次週の仮想通貨重要ファンダ「イーサリアム2.0(フェーズ0)」TAOTAOアナリストがPickUp

BTC市場情報とTAOTAOアナリスト解説

来週の注目ファンダとビットコイン(BTC)ハッシュレート推移について解説する。

イーサリアムクラシックのハードフォークに関するお知らせ

2020年11月30日頃

イーサリアムクラシックは、ブロック番号11,700,000到達時点で「Thanos」へのアップグレードを実施予定。今回のアップグレードは、イーサリアムとの互換性を維持ししながら、既存のマイナーのサポートとイノベーションの推進を行う重要なマイルストーンとなる。

イーサリアムクラシックラボの創設者であるJames Wo氏は、Thanosネットワークのアップグレードによってセキュリティの強化を行い、機能性の向上が可能であると説明している。

イーサリアム2.0(Phese0)リリースのお知らせ

2020年12月1日頃

2020年12月1日、イーサリアム2.0の「フェーズ0」がローンチする目処が立った。イーサリアム2.0のブロックチェーンに当たる「ビーコンチェーン」を安全に稼働させるために必要な条件に設定された閾値に達した為である。

12月1日に実装予定のビーコンチェーンは、その最初の段階に当たるフェーズ0であり、今後は2021年にシャードチェーン実装予定、シャードチェーン・メインネット稼働・POS移行、そしてシャードチェーンの全稼働が今後のフェーズである。

イーサリアム2.0のフェーズ0が実装された後も、一定期間は現行イーサリアムと並行してネットワークが維持され、マイニングで維持されるPoWチェーンと、ステーキングで維持されるPoSチェーンが運用されることになる。

BTCハッシュレート推移とチャート

2020年11月15日~2020年11月21日

先週のBTCハッシュレートの最低値は11月17日の124.8TH/s(前週比104.1%)、最高値は11月21日の133.0TH/s(前週比103.6%)であった。

BTCハッシュレート推移

一方でBTC価格の最低値は11月16日の約165万円(前週比105.7%)、最高値は11月21日の約195万円(前週比114.7%)であった。

BTC価格チャート

ハッシュレートは上昇に伴って、BTC価格も同様に上昇する結果となった。

重要ファンダ情報などのクリプト指標カレンダーは、CoinPostアプリ(iOS)、TAOTAOアプリ(iOS/Andorid版)で好評配信中。

関連:クリプト指標導入「CoinPostアプリ」の使い方をトレーダー目線で解説|寄稿:Bit仙人

クリプト指標解説|寄稿:仮想NISHI

イーサリアム2.0のフェーズ0(12/1)

イーサリアム2.0 が掲げるコンセンサス・アルゴリズムの変更(PoW型からPoS型に移行)の第一フェーズ「Beacon Chain(ビーコンチェーン)」ローンチ予定日。

32ETH以上をデポジット(ステーキング)したものが、コンセンサスのバリデータ(承認者)としてネットワークに参加することができる。このBeacon Chainは、次のフェーズに導入される拡張性(スケーラビリティ)の解決策であるノード群の役割分担と検証作業の並列化「Sharding(シャーディング)」において、シャード間の調整や最終的な合意形成のためのチェーンとなる予定。

関連:イーサリアム2.0、最速ローンチ実現へ──12月1日にビーコンチェーン実装目処

寄稿者:仮想NISHI@Nishi8maru
「新しいお金。新しい世界。」を掲げる仮想通貨取引所TAOTAOのクリプトアナリスト。DECOCHARTやTASKALの企画・監修者としても、日本の業界に必要な投資関連情報の配信に携わっている。

関連:TAOTAO公式サイト

関連:TAOTAO 公式Twitter

24時間上昇率ランキング(国内)
24時間下落率ランキング(国内)
1週間上昇率ランキング(国内)
1週間下落率ランキング(国内)
時価総額ランキング(国内)

画像はShutterstockのライセンス許諾により使用
「仮想通貨」とは「暗号資産」のことを指します