マイクロストラテジー社、ビットコイン買い増し 下落時に押し目買いか

マイクロストラテジー社、BTC買い増し

米ナスダック上場企業マイクロストラテジー社は1日、1500万ドル(16億円)相当の現金でビットコインを更に買い増したことを報告した。

平均取得単価は45,710ドルで、ビットコインの下落時に押し目買い的に購入した可能性がある。

チャートで45,710ドルは以下の価格帯に相当する。

現時点で、マイクロストラテジー社は90,859BTCを保有。21.8億ドル(2330億円)に相当する。

同社は転換社債の発行で資金調達した1000億円相当の資金でビットコインを購入したばかり。その後、機会があれば継続してビットコインを買い増す計画を発表していた。

ビットコインの購入を続ける同社のCEOは、ビットコイン価格の将来性に高い評価をしており、「100倍になり得る」など、大胆な価格予想も展開してる。

「ビットコインはやがて100兆ドル市場に」 MicroStrategy社CEOの大胆予想に疑問視する声も
米ナスダック上場企業MicroStrategyのMichael Saylor CEOが、仮想通貨ビットコインの時価総額は将来的に100兆ドルに達すると予想。その根拠を語った。
24時間上昇率ランキング(国内)
24時間下落率ランキング(国内)
1週間上昇率ランキング(国内)
1週間下落率ランキング(国内)
時価総額ランキング(国内)

画像はShutterstockのライセンス許諾により使用
「仮想通貨」とは「暗号資産」のことを指します