CoinPostで今最も読まれています

データで紐解く、バイナンス・スマートチェーンの台頭とBNB高騰の背景

画像はShutterstockのライセンス許諾により使用

データで紐解くBSC

DeFi(分散型金融)やNFT(非代替性トークン)への関心が高まる中、大手暗号資産(仮想通貨)取引所バイナンスが手がけるバイナンス・スマートチェーン(BSC)の出来高とユーザー数急増がデータから鮮明となった。DeFi領域のデータ分析サイトDappRadar社が調査を行い、データからBSCの人気を紐解く。

バイナンス・スマートチェーン(BSC)は、仮想通貨取引所バイナンスが2020年9月にローンチしたブロックチェーン。イーサリアム仮想マシン(EVM)を導入していることからスマートコントラクト機能が導入されており、dApps(分散型アプリ)やネイティブトークン「BNB」のステーキングなどができることから、DeFi(分散型金融)プラットフォームとして活用が拡がっている。

DappRadarの分析では、21年2月においてBSCの取引量は7,450億ドル(約81兆円)を記録、ユニーク・アクティブウォレット数も2月の1ヶ月だけで30,000から108,000まで266%増加した。対照的にイーサリアムのユニーク・アクティブウォレット数は67,000まで減少したという。

(ピンク:BSC、青:ETH、赤:ThunderCore、緑:Flow、紫:WAX)

出典:DappRadar

また、下記の図を見ると、2021年に入り、BSCの取引量が急激に増加したことが伺える。

出典:DappRadar

バイナンススマートチェーン台頭の要因

バイナンススマートチェーンの人気上昇の要因としてDappRadarは「ETHより安い取引手数料」と「1億ドルの新規プロジェクト用ファンド」の存在を挙げた。

DeFi領域で主に利用されてきた時価総額2位のイーサリアム(ETH)はNFT(非代替性)ブームも重なり、取引手数料の高騰が取り沙汰されてきた。対照的にBNBはイーサリアムの10分の1の手数料が抑えられるなどのメリットがあるとDappRadarは指摘。

さらに有望な新規プロジェクトには1万ドル(約110万円)の支援や、バイナンスで上場する機会があることがプロジェクトを誘致するきっかけになったと分析した。

事実、dAppsを提供するバイナンススマートチェーンでは、DeFi関連のプロジェクトが大半を占める状況が発生している。2月には90以上のdAppsがBSCでローンチされたが、約80%がDeFi関連だった。

(青:DeFi関連、ピンク:その他)

出典:DappRadar

数多くのプロジェクトの中でも、2021年2月にはDeFi関連のdAppsでもVenusとAutofarmが全体の取引量の97%を占めたという。Venusは2月だけで4,000億ドル(約4.4兆円)の出来高を記録した。

中央集権的な側面を批判する声も

安い取引手数料の反面、BSCがバイナンス主導で動くプロジェクトであるため一部では中央集権的な側面を批判する声もある。しかしバイナンスCEOのCZ氏は先週改めて「段階的に分散化」する姿勢を示し、分散化(Decentralization)はユーザーが重視する「低い手数料、早いトランザクションと自由」を実現するための一つの手段であると強調していた。

仮想通貨BNBも時価総額TOP5に浮上

バイナンススマートチェーン(BSC)の台頭に伴い、担保通貨として頻繁にロックされる仮想通貨バイナンスコイン(BNB)の価格も急騰。2021年初めには37ドル(約4,000円)から現在250ドル(約27,000円)台を推移するなど、年間騰落率は564%を記録している。

時価総額ランキングでも仮想通貨XRP(リップル)を抑え、上位4位以内に浮上した。

出典:CoinMarketCap

時価総額で見てもBNBのドミナンス(市場占有率)は年初の0.7%から一時は3.0%まで急増、執筆時点では仮想通貨市場の2.3%の時価総額を占めるまでに発展した。またETHとBNBの時価総額を可視化する下記のチャートでは、2021年に入りイーサリアムの時価総額との差が縮まっていることも伺える。

出典:DappRadar

ローンチから半年弱のバイナンススマートチェーンの動向はバイナンスコインの実需を示す。BSC基盤の大手分散型取引所である「パンケーキスワップ」における流動性マイニング需要では、入手可能なPancakeSwap(CAKE)高騰に伴い通貨ペア先となるBNBが大量ロックアップされており、需給面からもBNBの購入動機・高騰へとつながっている。

関連:DeFi相場高騰の火付け役、イールドファーミングでは何が起こったのか|特徴と熱狂の理由を解説

注目・速報 相場分析 動画解説 新着一覧
09/21 木曜日
16:56
コナミ初のweb3プロジェクト「ZIRCON」、東京ゲームショウで発表
コナミがweb3進出 国内ゲーム大手企業のコナミデジタルエンタテインメントは21日、「東京ゲームショウ2023(TGS2023)」のステージにおいて、ブロックチェーン技術を活用…
15:42
マウントゴックス弁済期限、2024年10月まで延長
2014年に経営破綻した仮想通貨取引所、マウントゴックスの債権者へのビットコインや現金による弁済の期限が、1年延長されることが確認された。弁済先情報が提供されている債権者に関しては、年内に弁済を開始する可能性もあるとしている。
14:44
「ゲソてん byGMO」ブロックチェーンゲームを統合へ
GMOメディア株式会社は、ゲーム特化型ブロックチェーン「Oasys」のレイヤー2であり、ゲームプラットフォームとして機能する「GESOTEN Verse(仮)」の開発を発表。従来のWeb2ゲームポータル「ゲソてん byGMO」とユーザー基盤を連携する。
14:26
米大統領選出馬のラマスワミ氏、新たな「仮想通貨政策の枠組み」を提案予定
米国大統領選の共和党候補ビベック・ラマスワミ氏は20日、仮想通貨リサーチ企業Messari主催のカンフェレンスに登壇し、感謝祭(11月23日)までに「包括的な仮想通貨政策の枠組み」をリリースすると発表。さらに現在の仮想通貨規制の状況を強く批判した。
14:00
CBDCによる監視社会に反対する法案、米下院金融委員会で承認
米下院金融委員会は、米国のCBDCデジタルドルが国民監視に使用されることを阻止する法案を承認した。この先、下院での審議に移る予定だ。
13:05
「IMX」国内初上場、コインチェックが3銘柄新規取り扱い
仮想通貨取引所Coincheckは、IMX(国内初)を含む3銘柄の新規上場を発表した。
12:28
アスター(ASTR)、韓国bithumbに新規上場
アスターネットワークのネイティブトークンであるASTRは韓国大手仮想通貨取引所bithumbに新規上場した。韓国の初上場だ。
11:12
Taurus、資産トークン化サービス拡張
スイスのフィンテック企業Taurusは、デジタル資産の保管とトークン化サービスを拡張し、許可型ブロックチェーンへのサポートを始めることを明らかにした。Hyperledger BESUやQuorumがサポートされ、イーサリアム等パブリックチェーンとの相互運用性も強化する。
10:55
米ウォルマートのメタバース体験、現実ショッピングと融合へ
米小売大手ウォルマートは現実世界とメタバースでのショッピング体験を結び付ける方法を探っている。ヒップホップをテーマとする仮想世界も構築した。
10:27
国内オプテージ、Web3ノード・ホスティングをトライアル提供
関西電力グループの情報通信企業オプテージがWeb3推進に向けて、金融機関向けのステーキングノードホスティングトライアルを開始した。オプテージはイーサリアムのステーキングノード構築と運用を提供し、金融機関は仮想通貨を所有せずにステーキングをテストできる。
10:25
INFORICH、NFT活用してアーティストを支援
ChargeSPOT展開のINFORICHは、NFTも活用してピクセルアーティストBAN8KU氏を支援。NFTは、仮想通貨イーサリアムの規格ERC-721で発行・販売される。
08:30
韓国投資家、計14兆円相当の仮想通貨を国外で所有
韓国の国税庁は、仮想通貨投資家に関するデータを含む資料を公開。この資料から、今年に申告した納税者は全体で合計14.5兆円相当の仮想通貨を国外で所有していることがわかった。
07:55
FOMCでパウエル議長タカ派姿勢、仮想通貨株下落 ドル円年初来高値|21日金融短観
早朝の米FOMC会合では市場の予測通りに金利据え置きが発表されたが、年内1回の追加利上げの可能性が示唆されたなどタカ派的なスタンスが嫌気された格好だ。本日の米NYダウやナスダック、S&P500ともに下落した。
05:50
グレースケールが新たなイーサリアム先物ETF申請|21日朝
グレースケールは今週、イーサリアム先物ETF(上場投資信託)の申請をSECへ提出したことが明らかになった。
09/20 水曜日
18:00
「Astar zkEVM」が仮想通貨ASTRの実用性に与える影響
Astar Networkのファウンダーで、Startale Labs代表取締役CEOの渡辺創太はAMAを開いた。最近の「Astar zkEVM Powered by Polygon」の発表を受けての反響に応え、支持者や投資家からの質問に答える形で仮想通貨ASTRの実用性に及ぼす影響を解説した。

通貨データ

グローバル情報
一覧
プロジェクト
アナウンス
上場/ペア
イベント情報
一覧
2023/09/21 15:00 ~ 21:00
東京 東京都港区
2023/09/29 18:30 ~ 20:00
東海 静岡県藤枝市
重要指標
一覧
新着指標
一覧