米コインベース、フェイスブックの前ブランド責任者がCMOに就任

コインベースの新CMO

大手暗号資産(仮想通貨)取引所コインベースは27日、新たにCMOとしてKate Rouch氏の就任を発表。フェイスブック社のブランド・プロダクトマーケティング責任者として務めた経歴を持つ。

Rouch氏はフェイスブック社のブランド・プロダクトのマーケティング責任者としてInstagram、WhatsApp、Messengerなどに携わった。また、同氏の率いたマーケティング部門はカンヌで毎年開催されるカンヌライオンズ国際クリエイティビティ・フェスティバルで入賞した実績を誇る。

コインベースの最高マーケティング責任者(CMO)に就任したRouch氏は以下のようにコメントした。

コインベースは、人々に経済的自由をもたらすことを目的としている。これは、私が情熱を持って取り組んでいるミッションである。

何百万人もの人々にクリプトの利点を紹介する手助けを始めるのが楽しみだ。

Rouch氏のフェイスブック社在任中、同プラットフォームのアクティブユーザーは5億から30億まで拡大。仮想通貨界隈もかつてない注目を浴びる中、コインベースの顧客数(6,800万人)の増加に期待感を示した。

最近の動向

コインベースのBrian Armstrong CEOは先週20日、5億ドル(550億円)規模の仮想通貨を購入していく方針を表明。また、今後は企業利益の10%を仮想通貨の投資に充てていき、クリプト経済圏の拡大に応じてこの割合を増やしていくなどと言及している。

具体的な銘柄は明かさなかったものの、公式声明では同社のバランスシート(貸借対照表)にビットコイン(BTC)イーサリアム(ETH)、及びPoS系トークンとDeFi関連銘柄も購入すると説明した。

関連:米コインベースCEO、5億ドル(550億円)規模の仮想通貨を購入へ

コインベースとは

2012年設立の大手仮想通貨取引所。21年4月には仮想通貨業界のユニコーン企業としてナスダックへの直接上場を果たしており、8月19日には日本でのサービスもローンチしたばかり。

▶️仮想通貨用語集

また、コインベース・グローバルの日本法人であるCoinbase株式会社も先週19日、遂にローンチを発表。日本市場からもコインベースのアクセスが可能となった。

関連:仮想通貨取引所コインベース、遂に日本サービス提供開始

24時間上昇率ランキング(国内)
24時間下落率ランキング(国内)
1週間上昇率ランキング(国内)
1週間下落率ランキング(国内)
時価総額ランキング(国内)

画像はShutterstockのライセンス許諾により使用
「仮想通貨」とは「暗号資産」のことを指します