速報 米SECがビットコイン先物ETFを承認、同国初

米初のビットコインETF

米SEC(証券取引委員会)は米時間15日、ProSharesの仮想通貨ビットコイン先物ETFの申請を承認したことがわかった。米国初のビットコインETFとなる。

ProSharesが15日に提出した「有効後目論見書」によると、18日(月)に正式にローンチする予定だ。上場先はニューヨーク証券取引所のArcaだ。また、ブルームバーグ端末への登録によると、ティッカーシンボルは、「BITO」になるという。

関連速報 SEC、ビットコイン先物ETFを承認の方針か=ブルームバーグ報道

ProShares社は今年の夏に「Bitcoin Strategy ETF」をSECへ申請。CME(シカゴ・マーカンタイル取引所)が提供するビットコイン(BTC)の先物とカナダ上場のビットコインETFを運用する上場投資信託であったが、SECの委員たちと話し合った結果、カナダETFをポートフォリオから外すことにしたという。

関連上場投資信託「ビットコインETF」とは|初心者向けに特徴と重要ポイントを解説

Valkyrieのビットコイン先物ETFも承認へ

また、Valkyrieのビットコイン先物ETFも承認される見込みだ。

Valkyrieは15日に、SECに「8-A」フォームを提出したことがわかった。このフォームは、企業が有価証券オファーリングを行う前に提出する必要がある書類だ。

このETFの上場先であるナスダックは「8-A」フォームの提出後、ValkyrieETFの上場を受け付けることを発表した。

同社は8月にビットコイン先物ETF『Valkyrie Bitcoin Strategy ETF』を申請した。このETFは上述のProSharesのETFと同様に、CMEが提供するビットコイン先物を保有することになるという。

関連ビットコインETF(上場投資信託)最新情報まとめ

ビットコイン700万円

ビットコインは16日未明、米ドル建てで62,000ドルに達した。4月の最高値64,805ドルに迫る。

また、日本円建てでは700万円に到達し、4月に記録した最高値688.5万円を上回っている。

出典:Tradingview

24時間上昇率ランキング(国内)
24時間下落率ランキング(国内)
1週間上昇率ランキング(国内)
1週間下落率ランキング(国内)
時価総額ランキング(国内)

画像はShutterstockのライセンス許諾により使用
「仮想通貨」とは「暗号資産」のことを指します