バイナンス、7つの新規取引ペアを追加へ

7つの新規取引ペア

大手暗号資産(仮想通貨)取引所バイナンスは2日、新たな取引ペアの追加を発表した。

追加される通貨ペアは以下の通り。日本時間3日18時より取引開始する。

  • ベラ・プロトコル(BEL)/トルコ・リラ(TRY)
  • ココス-BCX((COCOS)/バイナンス・USD(BUSD)
  • デント(DENT)/トルコ・リラ(TRY)
  • エンジンコイン(ENJ)/トルコ・リラ(TRY)
  • ネオ(NEO)/ロシア・ルーブル(RUB)
  • ザ・サンドボックス/オーストラリア・ドル(AUD)
  • スムーズ・ラブ・ポーション(SLP)/バイナンス・IDR(BIDR)

バイナンスとは

取扱銘柄や取引高、登録者数が非常に多い世界最大手の仮想通貨取引所を運営。元々は香港に本社を置いていた。取引所の運営以外にも、学習コンテンツの作成、独自ブロックチェーンの開発、NFT(非代替性トークン)マーケットプレイスの運営なども行なっている。

▶️仮想通貨用語集

3日に追加される7つのペアの内、半数近くはトルコ・リラ建の取引ペアとなっている。

中東トルコではエルドアン大統領が構造的インフレの定着を目指し、3ヶ月連続で政策金利の引き下げを実施しており、トルコ・リラ建のビットコイン(BTC)価格は11月中旬以降も最高値更新を続けている。

出典:Tradingview

関連:ビットコイン、トルコリラ建で最高値更新

24時間上昇率ランキング(国内)
24時間下落率ランキング(国内)
1週間上昇率ランキング(国内)
1週間下落率ランキング(国内)
時価総額ランキング(国内)

画像はShutterstockのライセンス許諾により使用
「仮想通貨」とは「暗号資産」のことを指します