AscendEX、データインテリジェンスのLunarCrushを上場

AscendEX、LUNRを上場

暗号資産(仮想通貨)取引所のAscendEXは、LunarCrush Token (LUNR) の上場を新たに発表した。米ドルステーブルコイン、USDTとの取引ペアで提供されている。

LunarCrushはソーシャル・インテリジェンス・プラットフォーム。デジタル資産のデータに関する分析を提供し、ユーザーが値動きや資産の性質について、より深い理解を得られることを手助けするプラットフォームとなっている。

ソーシャルメディア上での3,000以上の暗号資産プロジェクトに関する発信やコンテンツをデータ分析の対象としており、どの銘柄がソーシャルメディア上で注目され、議論されているのかといったことを把握することが出来る。

また、LUNRトークンは、保有することで、LunarCrush上でより上位レベルのサービスにアクセスすることが出来るようになるなどのユーティリティを持っている。

トークンの導入によって、サブスクリプションや広告や顧客データの販売といったデータプラットフォームにありがちなビジネスモデルの課題を排除したことがLunarCrushの特徴だという。

現在、LunarCrushアプリはアンドロイド、iOSの両方で入手可能だ。

24時間上昇率ランキング(国内)
24時間下落率ランキング(国内)
1週間上昇率ランキング(国内)
1週間下落率ランキング(国内)
時価総額ランキング(国内)

画像はShutterstockのライセンス許諾により使用
「仮想通貨」とは「暗号資産」のことを指します