米ワーナー・ミュージック・グループ、The Sandboxで音楽テーマパークをローンチへ

コンサート体験をThe Sandboxに

米国のワーナー・ミュージック・グループ(WMG)は27日、ブロックチェーン・メタバース「ザ・サンドボックス(SAND)」で初のコンサートテーマパークをローンチすることを発表した。

ワーナー・ミュージック・グループはユニバーサルミュージック、ソニー・ミュージックエンタテインメントと並んで世界3大レーベルの1つ。Ed Sheeran氏やBruno Mars氏、Dua Lipa氏、Cardi B氏といった様々な著名アーティストが所属している。

WMGは発表でザ・サンドボックスでランド(バーチャル土地:ESTATE)を入手し、これから「没入感のあるソーシャルミュージック体験」を開発していくと説明。コンサートのテーマパークでは上述のアーティストたちのパフォーマンスを提供するという。

また、ザ・サンドボックスはWMGとの提携発表とともに、ランド販売の予定にも言及した。WMGのテーマパークに隣接する土地を3月にリリースする予定で、詳細は後日に公開するとした。

ザ・サンドボックスのメタバースには、AdidasやAtariといった企業、Snoop Dogg氏やSteve Aoki氏といったアーティストがすでに参入しており、コラボレーションを拡大しつつある。

関連「The Sandbox」、Snoop Dogg隣接ランドが5,000万円で落札

さらに昨日、ザ・サンドボックスはメタバース企業とその創設者たちを支援するために、57億円規模のインキュベーションプログラムをローンチした。

関連メタバース系NFTゲーム「The Sandbox(SAND)」とは|主な特徴と将来性を解説

24時間上昇率ランキング(国内)
24時間下落率ランキング(国内)
1週間上昇率ランキング(国内)
1週間下落率ランキング(国内)
時価総額ランキング(国内)

画像はShutterstockのライセンス許諾により使用
「仮想通貨」とは「暗号資産」のことを指します