米コインベース、上場検討リストに銘柄を追加

ロードマップへ追加

米国の大手暗号資産(仮想通貨)取引所コインベースは22日、上場検討リストのロードマップに銘柄を新たに追加した。

追加されたのはBoba Network(BOBA、ボバネットワーク)。Bobaはイーサリアム(ETH)のスケーラビリティ問題の解決を目指すレイヤー2ソリューションを提供するプロジェクトだ。

関連ボバネットワーク、ガス代をBOBAトークン支払いで割引適用へ

コインベースの上場検討リストとは今後上場する可能性がある銘柄がまとめられた候補一覧であり、今年の4月に銘柄の上場プロセスを改善するために導入したものだ。

コインベースは先週にもAirSwap(AST)とMetisDAO(METIS)という2銘柄をそのリストに追加していた。

関連米コインベース、上場予定リストに3銘柄を追加

なお、コインベースは本日、6銘柄の新規取扱予定を発表したばかりだ。

関連米コインベース、6銘柄の新規上場へ

24時間上昇率ランキング(国内)
24時間下落率ランキング(国内)
1週間上昇率ランキング(国内)
1週間下落率ランキング(国内)
時価総額ランキング(国内)

画像はShutterstockのライセンス許諾により使用
「仮想通貨」とは「暗号資産」のことを指します