Liquid by FTX、QASHとXLMを上場廃止へ

FTX Japanへの移行に関連

国内暗号資産取引所Liquid by FTXは15日、2銘柄の上場廃止予定を発表した。

対象となるのは、キャッシュ(QASH)とステラルーメン(XLM)。廃止の実施予定日は日本時間9月16日9時となる。

廃止の理由に関しては、Liquid by FTXは「FTX Japan」に最終的に移行するが、新プラットフォームではQASHおよびXLMの現物を取扱う予定はない。なお、XLMのパーペチュアル取引のみ提供し続けるという。

FTX Japanは今年の6月に本格ローンチしたもので、Liquid by FTXがFTXの親会社であるFTX Trading Limitedの買収によって「Liquid by Quoine」からリブランディングされており、すでに新規登録の受付を停止している。

関連大手仮想通貨取引所FTX、日本で「FTX JP」本格ローンチ

関連日本進出した最大手仮想通貨取引所「FTX」とは |主な特徴とサービスを徹底解説

24時間上昇率ランキング(国内)
24時間下落率ランキング(国内)
1週間上昇率ランキング(国内)
1週間下落率ランキング(国内)
時価総額ランキング(国内)

画像はShutterstockのライセンス許諾により使用
「仮想通貨」とは「暗号資産」のことを指します