新NFTプロジェクトY00ts、ミントを24時間延期へ

新コレクション、ミントを延期

高速ブロックチェーンソラナ(SOL)上で発行するNFT(非代替性トークン)プロジェクトy00tsは5日、新規発行(ミンティング)を24時間延期する方針を発表した。

開発陣は「ブロッカーバグ」の影響でNFTの新規発行を延期すると説明。24時間以内にミンティングを行う予定であると明かした。

y00tsはソラナ基盤のDeGod NFTが提供するプロジェクト。NFTの発行にはDeGodの独自トークンであるDUSTが必要となる。

DeGodsはソラナ基盤のNFT市場Magic Edenを牽引しているNFTコレクション。独自の「スカラシップ」という申込み制を採用した仕組みが注目を集めている。

関連:Magic Eden、「ザ・ベアマーケット」をローンチ

ミンティング(鋳造)の詳細はy00t公式のSNSから確認できる。

追記

その後6日にy00tsはNFTの発行を開始した。

24時間上昇率ランキング(国内)
24時間下落率ランキング(国内)
1週間上昇率ランキング(国内)
1週間下落率ランキング(国内)
時価総額ランキング(国内)

画像はShutterstockのライセンス許諾により使用
「仮想通貨」とは「暗号資産」のことを指します