イーサリアム「マージ」第一段階、Bellatrix起動成功

順調に起動

暗号資産イーサリアム(ETH)の大型アップグレード「The Merge(マージ)」における第一段階「Bellatrix(ベラトリックス)」は日本時間9月6日20時34分に予定通りエポック144896で、ビーコンチェーン上で起動したことが確認された。

マージは「Bellatrix(ベラトリックス)」と「Paris(パリ)」の2部で構成される。Bellatrixアップグレードの目的は、バリデータがビーコンチェーン上でアップデートされたブロックを生成するようにすることだ。アップデートされたブロックの生成は、マージに向けてコードベースを立ち上げる過程となる。

関連2部構成のイーサリアムマージ|9月6日予定の「Bellatrix」アップグレードとは

Bellatrixの起動が成功したため、最終段階となる「Paris」は9月13日~15日に実施されることがより現実味を帯びるようになってきた。バイナンスやFTXといった取引所は既にETHとERC20トークンの入出金を再開した。

関連イーサリアムマージの完了時期を左右する「TTD」とは|Parisアップグレードの注目ポイントを解説

関連イーサリアムPoWフォーク:新トークン付与に関する「仮想通貨取引所」対応一覧表

24時間上昇率ランキング(国内)
24時間下落率ランキング(国内)
1週間上昇率ランキング(国内)
1週間下落率ランキング(国内)
時価総額ランキング(国内)

画像はShutterstockのライセンス許諾により使用
「仮想通貨」とは「暗号資産」のことを指します