Googleトレンドとビットコイン価格の相関「希望」が上昇のトリガーとなる

Forbes紙のコントリビューターによれば、BTCは金融界の人々が頻りに関心を寄せ、株市場とはまったく光景の違う投資商品となっている。

中でも、もっともその状況を反映するのは、キーワードに対する検索数を示すGoogleトレンドで、人からの関心が集まった時、BTC相場は良くなる傾向が見受けられ、逆に下落している時に関心が下がる傾向にあるといいます。

すでに、トレンドにて、Bitcoinは、「Stock Market(株市場)」と「Taylor Swift(歌手)」を圧勝しており、検索数は株式マーケットを超えた模様だ。

株市場の場合、株価が下がれば、検索数が上昇するが、BTCはこの動きと真逆となる。

要するに、トレンド上昇の引き金が、株市場では「危惧」であるのに対し、ビットコインは「希望」となる。

参考記事:forbes

▶️本日の速報をチェック

画像はShutterstockのライセンス許諾により使用

「LINE@」厳選情報を配信!

日本や海外の「重要ニュースまとめ」をいち早く入手したい方は、ぜひ登録してみて下さい。

友だち追加