バイナンスが、非上場通貨データも閲覧可能な「時価総額・チャートサイト」を実装

Binanceの最高責任者CZ氏とBinance取引所の公式ツイッターによると、Binanceは日本時間8月9日、Binance取引所上部のリンクから飛ぶことが可能な米ドル建ての「リアル・タイム」相場チャートが実装したが判明した。同サイトには、トップ100の通貨のみならず、同取引所での非上場トークンも閲覧が可能だ。

これにより、Binance取引所は、取引サービスだけでなく、価格や取引高を統合した一体化サービスを進めつつあると考えられる。

また、バイナンスの利用者も、全通貨のデータを見ることができることで、利便性が大きく向上した。

現在類似サイトは、CoinMarketCapが最も利用されている時価総額データサイトと考えられる。

バイナンス時価総額サイトはこちらから確認:info.binance.com

CoinPostの関連記事

世界トップクラスの取引所Binance CEO CZ氏の日常
世界トップクラスの取引所Binance CEO CZ氏が、自身の日常を語りました。同氏は「日常という日常は無く、毎日が非日常の連続」と語り、毎日ランダムな事が起きる中、時間を節約しながらどのように動いているか、などを述べています。
仮想通貨取引所Binance一周年の軌跡:世界No.1の急成長を遂げた理由
世界最大手仮想通貨取引所Binanceが、先日7月14日に1周年を迎え、初年度の振り返りを行った。激動の仮想通貨市場の中で、着実に事業規模を拡大し、顧客体験を優先した優良取引所として不動の地位を築き上げている。
▶️本日の速報をチェック


画像はShutterstockのライセンス許諾により使用

YouTube

XRP MEETTUP JAPAN 配信を限定公開

XMJ2019のアーカイブを公開中!

CoinPostのLIVE映像を見逃した方、米Ripple社STO David SchwartzやSBIホールディングス北尾社長など豪華スピーカーの講演内容をもう一度聴き直したい方は、CoinPost公式チャンネルからご覧下さい。

▶️本日の速報をチェック
お問い合わせ 広告掲載はこちら