仮想通貨取引所バイナンス 初の法定通貨建て取引を提供へ

バイナンス初の法定通貨建てに

仮想通貨取引所バイナンスは、大元の取引所でも法定通貨建て取引を提供する初めての計画を明かした。最初となる法定通貨はロシアルーブル(RUB)で、約二週間以内に開始する目処になる。

CEOのCZ氏がモスクワで開かれたカンファレンスで明らかにした。「ロシアルーブル建てで本家Binanceで直接取引ができるようになる。」と話した。

つい先週、APIでのユーロと英ポンド建て取引を開始したばかりだ。

これまで、本家Binanceではなく、別々の国でその国の法定通貨に対応したローカル取引所(BinanceUSやシンガポールなど)を開いてきたが、「クリプト・クリプト」しか提供していないBinanceで「フィアット・クリプト」を提供するのはBinanceでは初の事例になる。

関連バイナンス四半期バーンが完了、仮想通貨200万BNB(40億円相当)消滅


画像はShutterstockのライセンス許諾により使用
「仮想通貨」とは「暗号資産」のことを指します

THE BLOCK とは

Cryptoにおける”最初で最後の言葉”であること。
The BlockはCryptoにおける最高クオリティで最重要のシグナルをお届けします。日々、Website、Newsletter、Podcast、イベントを通じて、業界で最も影響力のある人々にリーチしています。