仮想通貨取引所Bitfinex、テザー建のオプション取引を提供へ

Bitfinex、オプション取引などを提供へ

仮想通貨取引所Bitfinexは2020年Q1にも、仮想通貨オプション取引を開始する。TheBlockの取材に応じたBitfinexの Paolo Ardoino CTOが明かした。

Ardoino CTOは、「規制に遵守したオプション、バスケット型先物およびスワップ取引の提供に取り掛かっており、まずは2020年Q1にオプション取引の提供を予定している」と明かした。大きなプロジェクトでもあるため、数ヶ月は期間を有すると説明している。

提供するオプション取引はテザー(USDT)建てを予定しており、理由はテザーの信頼と普及を改善を図るためだと説明。USDT関連では再びBTC市場への影響で注目を集めることになりそうだ。

Q1のローンチへ向けた動きでは、流動性を確保するために外部のマーケットメーカーとの連携等を平行して進めているという。

また、Bitfinexはオプション取引の他に複数の新規プロダクトの導入を予定しており、ゴールド(金)に準拠する新たなステーブルコイン、ショッピング用仮想通貨ギフトカードも含まれている。金のステーブルコイン発行では実際の金塊を裏付け資産としてペッグする金版のテザーになるという。

Bitfinexは仮想通貨バブル時の最盛期には及ばないものの、流動性は世界トップ5(CoinMarketCapの最新測定基準)入りをしている、業界の大手取引所だ。

仮想通貨オプション取引では、BakktとCMEも市場参入を表明しており、業界内外の大手プレイヤーが企業間競争を激化させている。

出典:CMC

CoinPostの注目記事

Bakktも現金決済ビットコイン(BTC)先物取引を提供へ
Bakktは現在提供中の現物決済ビットコイン先物分野から、現金決済先物分野へと事業を拡大する計画が判明した。
米CME、ビットコイン(BTC)オプション取引の開始日を発表
米最大手デリバティブ取引所CMEは、ビットコインオプション取引を来年1月13日に開始予定。12月より提供を開始するBakktのライバルになる。


画像はShutterstockのライセンス許諾により使用

THE BLOCK とは

Cryptoにおける”最初で最後の言葉”であること。
The BlockはCryptoにおける最高クオリティで最重要のシグナルをお届けします。日々、Website、Newsletter、Podcast、イベントを通じて、業界で最も影響力のある人々にリーチしています。

▶️本日の速報をチェック
お問い合わせ 広告掲載はこちら