速報 仮想通貨ビットコイン、22件の大口BTC送金を確認

再び、ビットコインの大口送金を確認

再び、仮想通貨ビットコインの大口送金が確認された。

送金が確認されたのは日本時間12月6日15時3時20分。約55,800BTCの大口送金が22件報告された。

トランザクション履歴では、複数の大口BTCが送金されたものではなく、約55,800BTCが連続して他のウォレットへ送金され続けている状況が確認できた。送金の意図は現時点で不明、なにかしらのテスト送金を行なっている可能性も考えられる。

今回の送金元は取引所等で登録されているアドレスではなく、ハッキング時に見られるような、拡散した送金履歴は確認されていない。

追記:今回のトランザクションを追っていくと、過去にBittrexから送金されたBTCであることがわかった。海外でもトランザクションを追った報告から、Bittrexに関連したテスト、または取引所主体の送金である可能性が指摘されている。

4日にもBTCブロックチェーン上で、89億ドル(約9680億円)に相当する計130万ビットコインが一時間で移動したことが確認されている。直近の大口送金時には、BTC相場が乱高下した動きもあることから、市場は警戒する可能性もあるだろう。

4日の送金量は、1時間でビットコインの歴史上最大のUSD取引量に相当する送金量であるとの指摘が行われている。

詳しくはこちらから:BTC、1時間で過去最高額の巨額送金を確認


画像はShutterstockのライセンス許諾により使用