ビットコイン保有量:米Coinbaseが一位、日本の取引所は11・15位にランクイン=TheBlock調査

取引所のビットコイン保有量

仮想通貨(暗号資産)取引所に預けられている顧客のビットコイン(BTC)の量は、約308万BTC(3兆1700億円相当)であることがTheBlockの調査で分かった。これは総供給量2100BTCの内、およそ16.5%に当たる。

このBTCの保有量は、総供給量の約19%に当たる約343万BTC(3兆5300億円相当)だった2月9日と比較すると、10%の減少した水準に相当する。

取引所別にBTCの保有量を比較したのが以下のグラフ。1位はコインベース(98万4300BTC)で、順にHuobi(41万3000BTC)、バイナンス(31万8000BTC)、 OKEx(26万8000BTC)、BitMEX(21万7000BTC)と続く。

米国を拠点とした規制下の取引所が最も多い結果が示された。日本の取引所bitFlyerは11位、Coincheckは15位にランクインしている。

出典:The Block

本データは最も正確性が高まるように、「bitUniverse」、「chain.info」、「Glassnode」、「Peckshield」、「BitFury」、「BitcoinWhosWho」といった様々な情報源をもとに算出している。


画像はShutterstockのライセンス許諾により使用

THE BLOCK とは

Cryptoにおける”最初で最後の言葉”であること。
The BlockはCryptoにおける最高クオリティで最重要のシグナルをお届けします。日々、Website、Newsletter、Podcast、イベントを通じて、業界で最も影響力のある人々にリーチしています。