バイナンス、仮想通貨XEM(ネム)でトレードコンペ実施へ

仮想通貨(暗号資産)取引所バイナンスは17日、ネム(XEM)の取引量に応じたトレードコンペティションの開催を発表した。

開催期間(2020/09/15 0:00 AM to 2020/09/21 11:59 PM:UTC)の間に取引されたXEMの取引量に応じて、ユーザーをランク付し、順位に応じた賞金を配布する。

1位のユーザーには1万ドル(104万円)相当のXEMが配布される予定で、100位までのユーザーに賞金が用意されている。

バイナンスは定期的にトレードコンペを開催しており、先日には仮想通貨で旅行予約ができるTravala.com (AVA)の開催を発表している。

日本の取引銘柄として、12月のシンボルローンチが注目されるXEMだが、オプトインを開始して目先の材料難で利食い先行の相場となっている。トレードコンペによる取引量増加に関して、市場への影響を注目する投資家もでてきそうだ。


画像はShutterstockのライセンス許諾により使用
「仮想通貨」とは「暗号資産」のことを指します