フランス政府、今週にも約38億円相当のビットコインをオークションで売却へ

フランス政府のビットコインオークション

フランス政府が今週、計611 BTCの暗号資産(仮想通貨)ビットコインをオークションで売却する予定だ。約38億円に相当する規模となる。

オークションは3月17日(現地時間朝9時)に予定され、0.11BTC〜2BTCの範囲で計437のロットが用意されるという。

今回売却されるビットコイン(BTC)は主に2019年に起きた取引所GateHubのハッキング事件に関連する資金であり、当時約10億円相当の2,300万XRPが流出し、のちにBTCに換金されたとみられている。

政府によるオークションの事例はこれまで複数あった。例えば、2020年の2月に米連邦保安官局が4,000 BTC超のビットコイン(当時約40億円)を売却していた。

著者:菊谷ルイス

画像はShutterstockのライセンス許諾により使用
「仮想通貨」とは「暗号資産」のことを指します

THE BLOCK とは

Cryptoにおける”最初で最後の言葉”であること。
The BlockはCryptoにおける最高クオリティで最重要のシグナルをお届けします。日々、Website、Newsletter、Podcast、イベントを通じて、業界で最も影響力のある人々にリーチしています。