スペイン当局、HuobiとBybitを含む12の金融企業に警告

スペイン当局の動き

スペインの国家有価証券市場委員会(CNMV)が16日、仮想通貨取引所を含む複数の金融企業に対して投資サービスを提供する権限がないとの警告を発したことが報じられた。

地元紙EuropaPressの報道によると、警告を受けているのは、huobi.comBybit Fintech Limited、libertyskyltd.com、marketseufx.com、financialresident.com、themarketlimited.com、skyway.capital、profitassist.co、Seabreeze Partners LTD、Prisma Global LTD、Expertise Trader LTD、Dsdaq Market LTDの12社で、中ではHuobiとBybitは仮想通貨取引事業を行っている企業だ。

CNMVのホームページで、これらの企業が同国で登録しておらず、運営権限が与えられていないと指摘されているという。

最近では多くの規制当局が無登録仮想通貨取引所に対して警告を強めている。例えば、Bybitについて5月に日本の金融庁から無登録業者の警告をうけ、カナダでは6月に証券法違反の指摘を受けた事例がある。

著者:菊谷ルイス
参考:EuropaPress

画像はShutterstockのライセンス許諾により使用
「仮想通貨」とは「暗号資産」のことを指します