adidas Originals、米コインベースと提携

NFTコレクションで提携か

大手スポーツ・ファッションブランドのadidas Originalsは25日、米最大手暗号資産(仮想通貨)取引所コインベースと提携していることを発表した。

発表は公式SNSでされたもので、コインベースがそのツイートを引用し、「ようこそ、パートナー!」と返事した。

具体的な提携内容は明かされていないが、adidas OriginalsがコインベースのNFT(非代替性トークン)マーケットプレイスで独自のNFTコレクションを販売する可能性があると推測されている。

関連コインベースのNFTサービス、わずか1日で100万人超の登録

adidas Originalsは直近、メタバースへの本格的参入を匂わせている。17日に、NFTの技術を活用した認定書「POAP」を発行し、23日にはメタバースの「The Sandbox Game」で土地を確保したことを明かしていた。

関連アディダス、メタバース事業に参入か

関連仮想通貨取引所コインベースとは|投資家向け情報と注目ポイント

24時間上昇率ランキング(国内)
24時間下落率ランキング(国内)
1週間上昇率ランキング(国内)
1週間下落率ランキング(国内)
時価総額ランキング(国内)

画像はShutterstockのライセンス許諾により使用
「仮想通貨」とは「暗号資産」のことを指します