エナジードリンク「ZONe」、メタバースアプリと提携

ZONeがメタバースアプリと提携

株式会社VARKは7日、エナジードリンク「ZONe」と提携したことがわかった。同社が提供するメタバースアプリ「VARK」内にて、ZONeの巨大オブジェクトが期間限定で登場する。

関連:「メタバース」とは|ブロックチェーンとの関係も解説

出典:株式会社VARK

VARK内の交流の場である広場に設置されている巨大モニターでは、「ZONe Ver.2.0.0」の最新CMが放映される。視聴可能期間は、7日から9日まで。

VARKについて

VARKは、バーチャル空間でライブイベントを楽しめるサービス。専用のデバイスを使用してVRライブを体験することもできる。

これまでに、VARKでは東雲めぐや星乃めあなどVtuberや声優ユニットなどのライブイベントが開催されてきた。

2021年12月には「WORLD機能」がリリースされ、以下の5つの施設、コンテンツにアクセスできるようになったが、今後も映像作品が見られる施設、カラオケなど様々なコンテンツを追加予定としている。

  1. 広場
  2. メッセージボード
  3. サウンドボックス
  4. アバター
  5. ドーム

ZONeについて

今回、VARKと提携したZONeもまたタイアップに積極的だ。これまでに人気ゲーム「ウマ娘」や歌手のLiSA、日本代表選手も在籍するラグビーチーム「東京サントリー サンゴリアス」などとのタイアップを実現。

また、Jリーグとコナミが共同開催するeスポーツ大会「明治安田生命eJリーグ ウイニングイレブン 2021シーズン」や国内オンライン音楽フェス「BLOCK.FESTIVAL 2021」などに協賛するなど、エンタメやスポーツ領域において存在感を発揮している。

24時間上昇率ランキング(国内)
24時間下落率ランキング(国内)
1週間上昇率ランキング(国内)
1週間下落率ランキング(国内)
時価総額ランキング(国内)

画像はShutterstockのライセンス許諾により使用
「仮想通貨」とは「暗号資産」のことを指します