バイナンス、新たに6つの仮想通貨ペアを追加

6つの通貨ペア

大手暗号資産(仮想通貨)取引所バイナンスは27日、新規通貨ペアの追加を発表した。

対象の通貨ペアは以下の6つで、日本時間10日18時より取引開始を予定する。

  • セーラーネットワーク(CELR)/イーサリアム(ETH)
  • コンスティトゥーションDAO(PEOPLE)/バイナンスコイン(BNB)
  • スムーズ・ラブ・ポーション(SLP)/バイナンスコイン(BNB)
  • スペル(SPELL)/バイナンスコイン(BNB)
  • スペル(SPELL)/トルコ・リラ(TRY)
  • シータFUEL(TFUEL)/バイナンスUSD(BUSD)

各銘柄の紹介

セーラーネットワークはレイヤー2のスケーリングソリューションを提供するプロジェクト。CELRトークンはERC-20規格のユーティリティトークンとなっており、ガバナンスや流動性ステーキングに活用される。

PEOPLEトークンはConstitutionDAOの独自トークン。ConstitutionDAOは21年11月、米国憲法の初版を購入するために立ち上げられた自律分散型組織。オークションでの落札には至らなかったものの、現在も記念としてトークンは存続している。

関連:米国憲法初版を購入するためのDAO、オークションの落札目標は達成できず

スムーズ・ラブ・ポーションは人気NFTゲームプラットフォーム・アクシーインフィニティのネイティブトークン。公式側は来シーズンから同トークンの供給過多を危惧して、新規発行量を削減していく新方針を発表したばかりだ。

関連: NFTゲーム「アクシーインフィニティ」、報酬トークン(SLP)の新規発行量を削減へ

SPELLトークンはDeFiプラットフォームAbracadabra.moneyのガバナンストークンステーブルコインMIMの発行などができる。

また、シータFUELはシータネットワーク内のユーティリティトークンとして機能する仮想通貨。シータ(THETA)トークンは同ネットワークのガバナンストークンだ。

関連:仮想通貨シータ(THETA)とは|注目ポイントと今後の将来性

24時間上昇率ランキング(国内)
24時間下落率ランキング(国内)
1週間上昇率ランキング(国内)
1週間下落率ランキング(国内)
時価総額ランキング(国内)

画像はShutterstockのライセンス許諾により使用
「仮想通貨」とは「暗号資産」のことを指します