仮想通貨取引所FTX、コスモスの現物取扱を発表

ATOM現物取扱

大手グローバル暗号資産(仮想通貨)取引所FTXは28日、コスモス(ATOM)の現物上場を発表した。

関連初心者でもわかるコスモス(ATOM)とは|注目点と将来性を解説

現物取引ATOM/USD、ATOM/USDTを日本時間3月1日23時より提供する予定だ。

FTX(国際版)はこれまでATOMのデリバティブ取引を提供していたが、コスモスブロックチェーンには対応していなかった。2月に実施したエイダ(ADA)とコスモス(ATOM)の現物上場におけるユーザー投票でATOMが選ばれたため、現物取扱への対応に至った。

関連仮想通貨取引所FTX、コスモス基盤銘柄の新規上場を発表

24時間上昇率ランキング(国内)
24時間下落率ランキング(国内)
1週間上昇率ランキング(国内)
1週間下落率ランキング(国内)
時価総額ランキング(国内)

画像はShutterstockのライセンス許諾により使用
「仮想通貨」とは「暗号資産」のことを指します