プラダ、新たなNFTコレクションをリリースへ

新たなNFTコレクションをリリース

イタリアの高級ファッションブランド「プラダ」は、新しいNFT(非代替性トークン)コレクションを発表した。

公式ウェブサイトでは、「Web3(分散型ウェブ)における創造的なプレゼンスとプロジェクトをさらに拡大するNFTコレクション」であると説明。「プラダ タイムカプセル」というシリーズで販売される実物の商品を購入するとNFTがもらえる。今回の発表では、「Prada Crypted」というNFTプラットフォームもローンチすると説明した。

Web3とは

ブロックチェーン等を用いて非中央集権型のネットワークを実現する試みを指す。現状の中央集権体制のウェブはWeb2と定義される。

▶️仮想通貨用語集

関連前澤友作氏、Web3・メタバースに100億円を出資へ

プラダ タイムカプセルは2019年12月に欧州で販売を開始。毎月第一木曜日に新しいアイテムを24時間だけオンラインストアで販売するプロジェクトで、今回の販売は6月2日に行われる。このプロジェクトは2022年内に、欧州以外の地域にも展開する予定だという。

今回は、アーティストのカシアス・ハースト氏とのコラボレーションで白と黒のシャツを販売。ギフトとして付与されるNFTは、このシャツをGIF形式で表現した。

海外メディアによると今回のNFTは、暗号資産(仮想通貨)イーサリアム(ETH)の技術を活用した企業向けブロックチェーン「Quorum」上で発行。NFT発行は、プラダやLVMH、カルティエ、メルセデス・ベンツらからなる非営利組織「Aura Blockchain Consortium」がサポートする。

関連待望のPoSへ、イーサリアム大型アップグレード第一弾「The Merge」を詳細に解説

Prada Cryptedについては、「Prada.comのNFTプラットフォームであり、Discord上で新たに開設されたプラダの新しいコミュニティサーバー」であると説明。ファッションやアート、建築、映画、音楽、Web3などの世界を結びつけながら、アイデアを交換し、互いに刺激し合う場だとしている。Prada Cryptedも2日にローンチされる予定だ。

プラダについては今年1月、adidas Originalsとコラボレーションし、NFTを発行する計画も明らかになっていた。このNFTプロジェクトはポリゴン(MATIC)のブロックチェーン上でローンチ。3,000名の参加者から募集した写真を1つのNFTキャンバスにするとした。

関連プラダ、adidas OriginalsとコラボNFTを発行へ

高級ブランドの動向

プラダはAura Blockchain Consortiumの創設メンバー。Aura Blockchain Consortiumは2021年4月に設立された。高級ブランドによる、高級ブランドのための非営利組織で、ブロックチェーンを活用したり、顧客体験の質を向上したりすることなどを目的にしている。

最近は高級ブランドがWeb3の技術を活用する事例も増えてきた。先週には、フランスの高級ファッションブランド「バレンシアガ(Balenciaga)」が6月から一部の店舗で仮想通貨決済を導入し、ビットコイン(BTC)とイーサリアムに対応する予定であることが分かっている。

また、仮想通貨決済の導入のほか、Web3技術とも相性が良いとされるメタバース(仮想空間)事業を進めていることも明らかになった。

関連バレンシアガ、仮想通貨決済に対応へ

24時間上昇率ランキング(国内)
24時間下落率ランキング(国内)
1週間上昇率ランキング(国内)
1週間下落率ランキング(国内)
時価総額ランキング(国内)

画像はShutterstockのライセンス許諾により使用
「仮想通貨」とは「暗号資産」のことを指します