【速報】トムソン・ロイター:CryptoCompareと仮想通貨データ提供のため提携

トムソン・ロイターは、仮想通貨業界の大手主要メディアであるCryptoCompareと戦略的パートナーシップを結んだことを発表した。

CryptoCompareの発表によると、同社は幅広い様々な種類の信頼できる取引所からのオーダーブックと取引データを提供する。

ロイターの金融デスクトッププラットフォーム”Eikon”に統合され、機関投資家向けの仮想通貨資産市場の見識を提供するとのこと。

Thomson Reuters Partners with CryptoCompare for Crypto Data

CoinPostのおすすめ記事

ビットコインETF認可が金ETF相場を踏襲する場合、500%暴騰の可能性を示唆|TotalCryptoが分析結果を発表
仮想通貨専門家であり、トレーダーのTom Alford氏が運営する、仮想通貨情報サイト、TotalCryptoで公開された分析にて、米証券取引委員会(SEC)がビットコインETFを認可した場合、実に300日間で+500%という驚くべき価格の暴騰につながる可能性があるという調査結果が報告された。
DPレーティングが仮想通貨取引所の格付けを発表:最高評価はA+のバイナンス、bitFlyerはB+評価
格付け企業のDPレーティングが、独自の分析に基づいた、仮想通貨取引所の世界ランキングを発表した。最高評価「A+」を得たのはBinance。日本の取引所では、bitFlyerが「B+」、QUOINEが「B」評価でランクインしている。
▶️速報ニュース一覧へ戻る

画像はShutterstockのライセンス許諾により使用

「LINE@」厳選情報を配信!

日本や海外の「重要ニュースまとめ」をいち早く入手したい方は、ぜひ登録してみて下さい。

友だち追加