オントロジー公式アプリ『ONTO』、BCゲーム対応でデジタル資産の売買可能に

ONTOアプリでNFTを手軽に管理

分散型信用プラットフォーム、オントロジーの提供するウォレットアプリ「ONTO」は、3月5日からdAppsゲームのNFT対応を開始した。

ウォレットアプリ「ONTO」は、AppStoreからインストールすることができる。

AppStoreの検索画面

今回、ONTOの最新バージョンでは、世界的人気を博すコレクティブルゲーム「CryptoKitties」やデジタルカードゲーム「Gods Unchained」などの人気アプリに対応。オントロジー(ONT)やイーサリアム(ETH)で開発された、何千ものコレクションをONTOで送受信することが出来るようになった。

CryptoKitties
Gods Unchained

NFT(Non-Fungible Token)とは、非代替性トークンのことを指す。スマートフォンのソーシャルゲームでは、課金してガチャなどを回すと、キャラクターや武器などのアイテムを獲得できるが、データ上は不特定多数が持っているものと違いがなく、代替性を有する資産といえる。

一方で、非代替性トークンでは、それぞれが固有の住所・IDのようなものを持っている。

そのため、同一のキャラクターでもビジュアルや強さが異なっていたり、過去に有名人が所有していたデジタル資産だったりと、現実世界の美術作品と同じようなことがデジタルの世界で実現できる。

NFTの購入方法

NFTの買い方

  1. dAppページから各アプリ(チュートリアル動画ではCryptoKitties)に移動する
  2. 任意のNFT(猫)を選択
  3. 購入画面でパスワードを入力し、トランザクションの処理が終わるのを待つ

購入したNFTは、アプリの財布資産機能から、「コレクション」を選択することで確認できる。

NFTの売却方法

  1. アプリの財布機能から、「コレクション」を選び、売却したいNFT(デジタル資産)を選択
  2. 「売る」を選択し、次のページで価格を設定する。
  3. 時間の経過とともに、買う人が見つかるまで値下がりしていく仕組みで、設定した終了価格まで下がっても売れなかった場合、デジタル資産はマーケットから回収される
  4. 確認パスワードを入力すれば、マーケットに売りに出される。


NFTの送り方

  1. アプリの財布資産機能から、「コレクション」に行き、送りたいNFTを選択
  2. 「売る」を選択し、送り先のアドレスを入力
  3. 確認パスワードを入力すれば、送られる

NFTの受け取り方

  1. アプリの財布資産機能から、ETHの受け取りアドレスをコピーし、NFTを送ってもらう相手にアドレスを知らせる
  2. 送られたNFTはアプリの財布資産機能から、「コレクション」を選択することで確認できる。

以上のように、ONTOでは簡単にNFTを購入できる環境が整えられている。また、一つのアプリ上から様々なdAppにアクセス、利用できるのも強みで、個別のアプリをそれぞれダウンロードして使う必要がない。

詳細情報

Ontology 公式解説ページ:Ontology:NFT

ブロックチェーンエクスプローラー:Blockchain Explorer

日本版公式ツイッター:https://twitter.com/OntologyJP

公式サイト:https://ont.io/

ソース:日本語版ホワイトペーパー

オントロジー共同創設者、Andy JIのコメント

NFT及び関連機能を活用することにより、ブロックチェーンは従来のゲーム業界に大きな影響を与え、バーチャルゲームの世界と現実世界の関係を再構築することが可能です。

また、それは経済システムを活性化し、ゲームのユーザー体験を向上させます。一緒に(人気SF映画の)「Ready Player One」のような、新しい世界を創造してみませんか?


画像はShutterstockのライセンス許諾により使用