欧州の仮想通貨取引所、ビットコインなど6銘柄が不正流出

仮想通貨が不正流出

欧州の仮想通貨(暗号資産)取引所ETERBASEのホットウォレットから、複数の銘柄が不正流出したことが分かった。

問題発覚後ETERBASEは取引所をメンテナンスモードに切り替え、法執行機関に本件を報告。顧客の預け入れ資産に被害が及ばないように必要な対策を講じた。流出した資産を受け取った可能性のある取引所には、すでに連絡も行っているとしている。

流出が確認されている仮想通貨は以下の6銘柄(ERC20トークンは現時点では、統一してカウント)。ETERBASEは被害額は明らかにしていないが、TheBlockは以下のように調査を行った。

出典:The Block

被害総額はおよそ532.3万ドル(約5.6億円)。最も多く流出したのはイーサリアム(ETH)・ERC20トークンで、およそ395万ドル相当(約4.2億円)だ。

現在(9日7時時点)の最新の状況は、法執行機関と協力しながら現在も捜査を行っているステータスにある。


画像はShutterstockのライセンス許諾により使用
「仮想通貨」とは「暗号資産」のことを指します

THE BLOCK とは

Cryptoにおける”最初で最後の言葉”であること。
The BlockはCryptoにおける最高クオリティで最重要のシグナルをお届けします。日々、Website、Newsletter、Podcast、イベントを通じて、業界で最も影響力のある人々にリーチしています。