仮想通貨取引所運営のコインベース、上場先は米ナスダックか=報道

ナスダックへの上場を検討か

現在、株式市場への上場を計画中の米最大手仮想通貨取引所コインベース「Coinbase Global, Inc.」が大手証券取引所ナスダックを上場先に取引所になる可能性が浮上している。TheBlockがコインベースの事情に詳しい情報筋の内容として報じた。

先日CoinPostでも報じたように、コインベースは一般的なIPO(新規公開株)ではなく、「直接上場(DPO)」の方法で上場することを発表した。

1月25日には、株主に対し、「ナスダックプライベートマーケット」で非公開株のセカンダリーマーケットをローンチする予定を伝えていた。

関連コインベースの直接上場に関して

情報筋によると、プライベートマーケットに上場する株価は一口200ドルの設定で、企業価値は計2.54億株として約500億ドル(5.2兆円)に及ぶと試算されている。なお、直接の関係性はないが、参考程度にFTXで取引されている「Pre-IPO」トークンは現在、277ドルで取引されている。

著者:菊谷ルイス
参考:TheBlock

画像はShutterstockのライセンス許諾により使用
「仮想通貨」とは「暗号資産」のことを指します