仮想通貨取引所FTX、2銘柄の新規上場を発表

SCRTとGARIが上場へ

大手グローバル暗号資産(仮想通貨)取引所FTXは17日に、2銘柄の新規上場を発表した。

上場対象はGari(GARI)とSecret(SCRT)で、前者は日本時間18日10時、後者は11時に取引を開始。取引ペアはGari/USD(現物取引)、SCRT-PERP(無期限先物取引)として提供する予定だ。

Gari(GARI)は、インド発のTikTokに類似ショートビデオアプリ「Chingari」のプラットフォームトークン。GARIはコンテンツクリエイターや参加者のインセンティブとして利用される。

Secret(SCRT)はSecret Networkというスマートコントラクトのデータプライバシーに特化したブロックチェーンのネイティブトークンで、取引手数料などの費用支払いに使用される。

FTXは先週にも銘柄の新規上場を実施し、LooksRare(LOOKS)を上場させた。

関連仮想通貨取引所FTX、LooksRare(LOOKS)新規上場

24時間上昇率ランキング(国内)
24時間下落率ランキング(国内)
1週間上昇率ランキング(国内)
1週間下落率ランキング(国内)
時価総額ランキング(国内)

画像はShutterstockのライセンス許諾により使用
「仮想通貨」とは「暗号資産」のことを指します