仮想通貨リップル(XRP)が人気第1位 ユーザーの5割が投資=eToro

eToroがQ1レポートを公開

ソーシャルトレーディングプラットフォーム「eToro」のユーザーの半分以上が、仮想通貨(暗号資産)リップル(XRP)に投資していることが分かった。

eToroは自社の2020年Q1(1月〜3月)の仮想通貨のレポートを発表。全ユーザーの54.5%がXRPに投資しており、4月1日時点ではXRPの人気が1番高い。

XRPの次に人気があるのはビットコイン(BTC)で、投資しているユーザーは全体の35.1%。その次はイーサリアム(ETH)で23.9%、ライトコイン(LTC)が14.5%と続く。

各銘柄ごとのユーザーの投資比率を表したのが以下のグラフだ。

出典:The Block


画像はShutterstockのライセンス許諾により使用
「仮想通貨」とは「暗号資産」のことを指します

THE BLOCK とは

Cryptoにおける”最初で最後の言葉”であること。
The BlockはCryptoにおける最高クオリティで最重要のシグナルをお届けします。日々、Website、Newsletter、Podcast、イベントを通じて、業界で最も影響力のある人々にリーチしています。