オミクロン懸念で日米株式市場の地合い悪化顕著に、仮想通貨市場も連れ安の展開

仮想通貨市況

米国時間(日本時間2時過ぎ)、米国で新型コロナウイルスの変異種「オミクロン」の初感染が確認されると株価が急落。NYダウが400ドル超値下がりしたほか、日経平均先物が前日比700円安を超える急落となった。

オミクロン株は、流行したデルタ株を上回る感染力を持つ可能性があるとの専門家の意見に加え、現在世界的に普及するワクチンや治療薬が効きにくいとされる変異種とあって、その毒性や新たなワクチン精製に対する見解や入国禁止措置といったサプライチェーンの混乱など世界的に先行き不透明が強まっていることから、回復基調にあった実体経済への悪影響が懸念された。

株式市場に対する投資家の心理状態を示す「VIX(恐怖)指数」が32まで急上昇するなどマーケット全体に不安心理が広がっている。VIXの恐怖の目安は「20」とされ、08年10月のリーマン・ショックや20年3月の第一次コロナ・ショックでは、80を超える場面があった。

これに伴い、昨日反騰していたビットコイン(BTC)イーサリアム(ETH)をはじめとする暗号資産(仮想通貨)市場も強めの反落を余儀なくされた。さらなるリスクオフへの備えや追証回避売りのため、手元資金の確保および米ドルなどの現金化需要が高まったものと見られる。

BTC/USD日足

足元は売られ過ぎ水準で反転シグナルが確認されるも、いかんせん地合いが悪い。十分予見可能で織り込んでいるとは言え、テーパリング(量的緩和縮小)に関する当局発言のタイミングが重なったことも投資家心理を圧迫しており、高値圏にあった日米株式市場で先行き不透明感が増している。

暗号資産(仮想通貨)市場においても、12月中旬以降は年末年始の閑散相場や2021年の強気相場を踏まえた税金確定に向けた手仕舞い売りを喚起しやすく、上値は重いか。当面はオミクロン関連のヘッドライン、及び株式式市場の動向を見極めつつという展開になりそうだ。

アルト市場と個別銘柄

金融市場の地合い悪化を受けて暗号資産(仮想通貨)市場全体が弱含む中、逆行高の銘柄も散見された。

時価総額上位のアルトコインで上昇率が目立ったのは3銘柄。前日比では、5位のソラナ(SOL)が+9.2%、テラ(LUNA)が+13.1%、ポリゴン(MATIC)が+18%となった。

Messari

ソラナ(SOL)は先月末、大手資産運用会社グレースケールが現物運用する投資信託「Grayscale Solana Trust」のローンチを発表。デジタル資産のエクスポージャー多様化を進める方針を示した。

英大手仮想通貨投資企業CoinSharesの直近の週次レポートでも、ソラナはビットコインやイーサリアムに次ぐ規模の資金流入を観測しており、機関投資家の関心の高さが伺える。

出典:CoinShares

イーサリアムチェーンのレイヤー2、及びサイドチェーンとしての役割を持つポリゴン(MATIC)は、2ドル台を再び回復した。過去最高値は今年5月に記録した2.82ドル。

Messari

資産運用会社21Sharesが1日、上場取引型金融商品(ETP)をパリおよびアムステルダムの証券取引所でローンチしたほか、分散型取引所IDEXなどPolygonネットワークの拡大、ユーザーアクティビティの増加に起因している。

ETPとは、インデックスのような金融資産連動型のETF(上場投資信託)、債務証券形式のETN(上場投資証券)、ETC(上場投資コモディティ)の総称のこと。

関連:資産運用企業21Shares、ポリゴンのETPをパリなどでローンチ

テラ(LUNA)については11月4日、米グレースケールが投資信託の検討リストに加えたことがわかっている。コスモスネットワークに対応したテラは、ステーブルコインおよび合成資産の発行ができるブロックチェーン。そのネイティブトークンがLUNAとなる。

プロジェクトおよび通貨の詳細は、幻冬者とCoinPostの共同YouTube番組である「CONNEC TV」の動画で解説している。

そのほか、先日メタバース(仮想空間)関連銘柄のザ・サンドボックス(The Sandbox)と戦略的連携を発表したイーサリアム基盤の分散型決済システムRequest Network(REQ)が、一時前日比+50%高騰する場面があった。

VenmoやCashAppなどの法定通貨基盤のアプリでRequestを利用すると、銀行などの中央集権的な仕組みを介さず、オンライン決済や請求書の発行を行うことができるようになるという。

The SandboxのSébastien Borget COOは、「請求書(Payment Request)の集約が実現し、支払いにかかる時間的コストが90%削減された」と述べている。

過去に掲載したマーケットレポート一覧はこちら

24時間上昇率ランキング(国内)
24時間下落率ランキング(国内)
1週間上昇率ランキング(国内)
1週間下落率ランキング(国内)
時価総額ランキング(国内)

画像はShutterstockのライセンス許諾により使用
「仮想通貨」とは「暗号資産」のことを指します