仮想通貨取引所バイナンス、GMT/AUDやAPE/BRLなど5つの通貨ペア追加

5つの仮想通貨ペア

大手暗号資産(仮想通貨)取引所バイナンスは29日、新たな通貨ペアの追加を発表した。

取り扱い通貨ペアは以下の5つ。取引は29日20時(日本時間)より開始する。

  • エイプコイン(APE)/ブラジル・リアル(BRL)
  • オーディアス(AUDIO)/トルコ・リラ(TRY)
  • ビットトレント(BTTC)/バイナンスUSD(BUSD)
  • グリーンメタバーストークン(GMT)(GMT)/オーストラリア・ドル(AUD)
  • ムービーブロック(MBL)/バイナンスUSD(BUSD)

銘柄の紹介

エイプコイン(ApeCoin)はApeCoin DAOが発行する独自通貨。人気NFT(非代替性トークン)の「Bored Ape Yacht Club(BAYC)」や「Mutant Ape Yacht Club(MAYC)」などの保有者向けに、3月に配布されたばかり。

同銘柄はApeエコシステムのネイティブ・ガバナンストークンとして機能する見込みだ。

関連:BAYC、独自通貨「ApeCoin」を配布へ

AudiusはL1ブロックチェーンのソラナ(SOL)を基盤とする分散型音楽配信プラットフォーム。AUDIOトークンはAudiusのガバナンストークンとして機能する。21年8月には人気動画配信アプリ「TikTok」と提携を締結した。

関連:TikTok、分散型音楽配信アプリAudiusと提携

ビットトレント(BitTorrent)はP2Pの分散型ファイル共有プロトコル。BTTトークンはトロン(TRN)ブロックチェーン上で発行されているTRC-10規格の仮想通貨だ。

グリーンメタバーストークン(Green Metaverse Token)はソラナ(SOL)基盤の運動型dApps(分散型アプリ)「STEPN」のガバナンストークンだ。

関連:バイナンスNFT、大手スポーツブランド「アシックス」とSTEPNのコラボを予定か

MovieBloc(ムービーブロック)はオントロジーブロックチェーン上で稼働する分散型動画配信プラットフォーム。独自通貨MBLはOEP-4規格のユーティリティトークンとして機能する。

24時間上昇率ランキング(国内)
24時間下落率ランキング(国内)
1週間上昇率ランキング(国内)
1週間下落率ランキング(国内)
時価総額ランキング(国内)

画像はShutterstockのライセンス許諾により使用
「仮想通貨」とは「暗号資産」のことを指します