6/30 Huobi研究所提供業界研究レポート:今週新たに時価総額上位100位にランクインした通貨やマイニングプールの市場シェアを調査

Huobi研究所提供業界研究レポート
今週も仮想通貨取引所の中でも大手取引所のHuobi社の研究所でリリースされているレポートをCoinPostで日本語に訳し、皆様にお届けいたします。 今回も主に「仮想通貨市場に関する統計」と、「マイニングに関する統計」の2点をピックアップ。 現在話題のHB10インデックス指数のデータなど、仮想通貨投資家必見の内容になっておりますので、この調査レポートを是非仮想通貨投資にお役立て下さい。

仮想通貨市場

仮想通貨マーケット概況

今週(6/18〜6/24)の仮想通貨市場は全体的に下落し、仮想通貨時価総額上位100通貨のうち96もの通貨が下落しました

coinmarketcapによると、6/25時点で時価総額上位100通貨の合計時価総額は先週比11.77%の減となる2,353億ドルとなりました。

その中で最も時価総額が上昇したのは43%増となったCENNZで、時価総額ランキングも70位にランクイン。次に上昇したのは時価総額を3.82%上昇させたBAT。同通貨は時価総額ランクを10位上昇させ、43位までランクアップしました。

新たに時価総額上位100通貨にランクインしたのはCENNZの他に、時価総額0.39%増となり20位上昇したMTCと、時価総額が6.99%増となり16位上昇したFCT、時価総額が12.32%増となり、6位上昇したXZCの三通貨となっております。

価格が最も上昇したのも42.24%上昇したCENNZであり、最も価格が下落したのは先週比38.81%下落したBCNでした。

6月25日時点で、ビットコイン(BTC)は先週比8.88%下落の5982.37ドルとなり、ETHは先週比9.86%下落の454.30ドルとなりました。

図1:時価総額100位以内の仮想通貨価格の変動率上位下位トップ5

出典:coinmarketcap

時価総額トップ100位通貨の取引高

6/25の時点で、時価総額上位100通貨の24時間における取引高は先週比で34.42%減少し、通貨数としては48通貨の取引高が減少

中でも50%以上取引高が減少した通貨が5つあり、最も取引高が減少したのは93.24%減となったMKRとなりました。

一方、取引高が100%以上増加した通貨が3通貨あり、最も取引高増加した通貨は1403.86%増を記録したMOACで、次にHTの取引高が先週比176.34%増となりました。

図2:仮想通貨時価総額トップ100位の合計時価総額(左)と24時間の取引高(10億ドル単位)

出典:coinmarketcap

上位10通貨の市場占有率(ドミナンス)

仮想通貨全体の時価総額が下落する中、時価総額上位10通貨の仮想通貨市場占有率、ドミナンスにあまり変動は見られていません。

6/25の時点で、上位10通貨の時価総額は先週比10.82減となる2353億ドルとなりましたが、時価総額全体の82.22%の市場占有率、ドミナンスにを維持しております。

時価総額が最も減少したのは28.32%減となったEOSで、次に減少したのは20.64%減となったADAとなりました。BTCの市場占有率、ドミナンスは先週比でやや上昇となる41.58%となりました。

図3:時価総額上位10通貨の市場占有率(マーケットシェア)

出典:coinmarketcap

図4:時価総額上位10通貨の市場占有率(ドミナンス)の先週比比較

出典:coinmarketcap

HBインデックス指数

Huobiが10通貨で構成して算出しているHBインデックス指数は-17.7%の大きな下落を記録しました。

Huobi Global Exchangeのデータによると、先週の同指数は891.2でしたが、6/24深夜時点でHBインデックス指数は733.47となっており、週間最高値は968.32で、最低値は712.05となりました。

図5.HB10 構成通貨と構成比率

出典:Huobi global exchange platform

マイニングに関する統計

ハッシュレート

今週(6/18〜6/25)はビットコイン(BTC)、イーサリアム(ETH)ともにハッシュレートが増加しました

ビットコイン(BTC)ネットワークの平均ハッシュレートは先週比6.48%増の35.01EH/sとなり、イーサリアム(ETH)ネットワークの平均ハッシュレートも先週比4.41%増となる、279.442TH/sとなりました。

図6.ビットコイン(BTC)ハッシュレートの変化

出典:blockcahin.info

図7.イーサリアム(ETH)ハッシュレートの変化

出典:etherchain

ディフィカルティ(難易度)

今週、ビットコイン(BTC)とイーサリアム(ETH)のディフィカルティ(難易度)は共にやや上昇しました

ビットコイン(BTC)の平均マイニングディフィカルティは先週比2.07%増となる4.42Tとなり、イーサリアム(ETH)も先週比4.31増となる3.419Pとなりました。

図8.ビットコイン(BTC)マイニングディフィカルティ(難易度)

出典:blockchain.info

図9.イーサリアム(ETH) マイニングディフィカルティ(難易度)

出典:etherchain

マイニングプールの市場占有率、マーケットシェア

今週、マイニングプール市場におけるBTC.comの比率はやや上昇しましたが、上位5プールの市場シェアは安定しております。

ビットコイン(BTC)

6/18から6/25までの間に、ビットコイン(BTC)ブロックチェーン上でマイニングが行われたブロック数は先週比で7.31%増加し、1129個となりました。

    ビットコイン(BTC)マイニングプールの市場占有率

    (マイニングプール名−ブロック生成数、市場占有率、ハッシュレートの順で記載)

  • BTC.comー300個、26.57%、10.76EH/s
  • AntPoolー175個、15.5%、6.28EH/s
  • SlushPoolー114個、10.10%、4.09EH/s
  • BTC.TOPー112個、9.92%、4.02EH/s
  • F2Poolー104個、9.91%、3.73EH/s

図10. ビットコイン(BTC)マイニングプールの市場占有率(マーケットシェア)

出典:BTC.com

イーサリアム(ETH)

6/18から6/25までの間に、ETHネットワークで生成されたブロック数は先週比で3.98%増加し、41060個となりました。

    イーサリアム(ETH)マイニングプールの市場占有率

    (マイニングプール名−ブロック生成数、市場占有率の順で記載)

  • Ethermineー10987個、26.75%
  • f2pool_2ー7250個、17.65%
  • SparkPoolー6614個、16.1%
  • Nanopoolー4982個、12.1%
  • miningpoolhub_1ー4108個、10%

図11.イーサリアム(ETH)マイニングプールの市場占有率

出典:etherscan.io

アクティビティデータ

ビットコイン(BTC)

今週、BTCのブロックデータサイズは増加しましたが、ブロック毎の平均トランザクション回数は減少しました

blockchain.infoによると、6/18から6/23の間で、ビットコイン(BTC)の平均ブロックサイズは先週比で1.92%増となる788.3Kbsとなり、ブロック毎の平均トランザクション回数は先週比4.24%減となる1243回となりました。

図12.ビットコイン(BTC)のブロックデータ

出典:blockchain.info

図13.ビットコイン(BTC)の平均トランザクション回数

出典:blockchain.info

イーサリアム(ETH)

etherchainによると、イーサリアム(ETH)の平均ブロックデータサイズは先週比2.84%減となる23215bytesになり、ブロック毎の平均トランザクション回数は先週比1.69%減となる125.4回となりました

図14.イーサリアム(ETH)の平均ブロックデータサイズ

出典:etherchain

図15.イーサリアム(ETH)の平均トランザクション回数

出典:etherscan.io

画像はShutterstockのライセンス許諾により使用

「LINE@」厳選情報を配信!

日本や海外の「重要ニュースまとめ」をいち早く入手したい方は、ぜひ登録してみて下さい。

友だち追加