Satoshi’s Vision : Roger Ver氏のプレゼンレポート

Ver氏、『Bitcoin CashこそBitcoin』
Bitcoin Jesusと呼ばれるRoger Ver氏は、『本来の目的』を失ってしまったBitcoinをBitcoin Coreと呼び、Bitcoin本来の目的を受け継いだBitcoin CashをBitcoinと呼びます。
スマホアプリで移動時も簡単取引
交換業者 通貨 特徴
スマートフォンで急激な価格変動時も即座に取引可能。
全ペア取引手数料0%キャンペーン実施中。
BTCFXに定評、下落相場も利益を狙える。
アルトコインのレバレッジ取引で最多通貨ペア(14種類)。
ETH,XRPの板取引も対応。BTC取引高No.2

3月23~25日に開催されているSatoshi’s VisionというBitcoin Cashカンファレンスについて

今記事は3月24日Satoshi’s VisionのカンファレンスにてRoger Ver氏が発表した内容をまとめたレポートです。

3月24日に開催されたSatoshi’s Visioinに、CoinPost編集部も参加致しました。

Bitcoin Cashカンファレンスでありプレゼンテーションは全て英語で行われるため、参加者の多くはBitcoin Cashを支持している外国の方が殆どでした。

以下にRoger Ver氏の発表内容をご紹介致します。

Ver氏の発表について

『Bitcoin Jesus』と呼ばれるRoger Ver氏は、2011年初旬にBitcoinの存在を知り、中央集権なしで個人間で安く安全に送金できる点に魅了されました。

それ以降Bitcoinを強く支持していますが、最近ではBitcoinではなくBitcoin Cashを支持しています。

Core Developer集団にBitcoinを乗っ取られその『本来の目的』を失ってしまったとするBitcoinをVer氏は、Bitcoin Coreと呼び、Bitcoin本来の目的を受け継いだBitcoin Cashを『Bitcoin』と呼びます。

Ver氏はまず、Coinbase社CEO Brian Armstrong氏の言葉を引用し、プレゼンテーションしました。

『Digital currency may be the most effective way the world has ever seen to increase economic freedom. If this happens, the implications are profound. It could lift many countries out of poverty, improve the lives of billions of people, and accelerate the pace of innovation in the world.

デジタル通貨は世界の経済的自由を増大させる最も効果的な方法であるかもしれません。これが本当ならば、これが意味することは素晴らしいです。様々な国を貧困から脱出させ、数億人の生活を改善し、世界のイノベーションを加速することができるかもしれません』

Ver氏は自らを自由意志主義者であり、経済自由発展のために仮想通貨は必須だと述べます。

Ver氏は統計学、グラフ、写真を活用し、国が経済的自由になれば、

  • 輸出入の自由
  • 通貨の安定
  • 起業の容易
  • 信頼性に欠けるトランザクション
  • 国民一人当たりの所得
  • 読解記述力(リテラシー)
  • 平均余命

など向上できる利点を挙げました。

一例としてより経済的自由である香港とそうでないキューバの1950年からの発展を比較した写真を提示しました。

経済的自由であればあるほど、都市開発が進んでいることを強調していました。

そしてBitcoinは経済的自由に大きな影響を与えると主張します。

しかしCore Developer集団がBitcoinに人為的な1MBサイズの制限を付けたことにより、Bitcoinに固有する様々な利点が失われたと異論します。

Bitcoin Core(我々が言うビットコイン)は人為的に加えられた1MBの制限により、

  • 高手数料
  • プライバシー低下
  • 認証遅延
  • 信頼性に欠けるトランザクション

などの懸念が増えたと述べます。

それに加えて、ブロックサイズリミットはビットコインの採用を妨げ、その影響でアルトコインの時価総額が増大しビットコイン採用が遅れていると主張します。

以上を踏まえて、ビットコインが本来の『安全で、信頼でき、迅速で低コストな送金が可能な通貨』という目的は薄れ、今では価値保蔵目的だけとして使われていると反論します。

これはVer氏がBitcoinを反対し、Bitcoin Cashを支持している大きな理由です。

最後に、『Bitcoin Cash is Bitcoin!(ビットコインキャッシュこそビットコインだ)』と述べ、観客からの大きな拍手と共にプレゼンテーションを終えました。

まとめ

Satoshi’s Visionは英語のみのBitcoin Cashカンファレンスだけあり、外国からのBitcoin Cash支援者が大多数を占める会でした。

Roger Ver氏から市場に影響するような大きな発表はなく、Bitcoin Cashコミュニティと交流しお互いの知識を深め合うためのカンファレンスといった印象が受けられました。

また、CoinPostではRoger Ver氏に独占インタビューを実施致しました。

内容は近日公開予定ですので、もうしばらくお待ち下さい。

画像はShutterstockのライセンス許諾により使用