ドージコイン人気に乗じた5億円規模の詐欺発生か──米ブロックチェーン分析企業が発表

ドージコインで5億円規模の詐欺発生か

デジタル資産の取引を分析するTRM Labsは11日、暗号資産(仮想通貨)ドージコイン(DOGE)について、5億円相当の詐欺が発生した疑いがあると報告した。

同社は自社の追跡ツールで、ドージコインのブロックチェーンを分析対象に加えたと発表。テスラ社のイーロン・マスク氏が米時間8日、バラエティ番組「サタデー・ナイト・ライブ(SNL)」に出演した際、同氏の画像を利用した詐欺が行われていたと報告している。

TRM Labsは、デジタル資産の信頼を確立することをミッションにしている米企業。「ブロックチェーンを基盤にしたグローバルな経済圏は、何十億という人々の生活を改善できる」と信じている。過去にはPayPalやBlockchain Capitalらから出資を受けた分析企業だ。

ドージコインの価格は、マスク氏のSNL出演に向けて高騰していたが、9日には最高値0.73ドル(約79円)から0.5ドル(約54円)まで急落。本記事執筆時点では0.46ドル(約50円)付近を推移している。

関連ドージコイン暴落で一時混乱も「BTC、ETH、BNB」の御三家崩れず

詐欺の手口

今回TRM Labsが報告した詐欺の例では、合計で少なくとも980万DOGE(5億円相当)が盗まれたという。マスク氏がSNLに出演している際、YouTubeで「Elon musk SNL」と検索すると、詐欺を企てるユーザーによる以下のような動画が表示されたと説明している。

出典:TRM Labs

各動画では「マスク氏がドージコイン保有者に5億DOGEを配布する」と謳って偽のホームページに誘導。そこで「送ってくれたドージコインの2倍を送り返す」と偽り、ユーザーに送金させ、そのまま送り返さずに送金者の資産を奪った。

TRM Labsは、今回の犯人は、以前にもバイナンスコイン、Uniswap(UNI)、XRP(リップル)などでも同様の詐欺を行なったというところまで分析。仮想通貨取引所らがTRM Labsのツールを導入すれば、ドージコインの取引を追跡できるようになるとした。

著者:K.Kobayashi
参考:TRM Labs

画像はShutterstockのライセンス許諾により使用
「仮想通貨」とは「暗号資産」のことを指します