タイのGameFiプロジェクト「GuildFi」、22年上半期の現状報告を発表

2022年上半期の現状報告

タイのGameFiプロジェクトであるGuildFiは6日、2022年上半期の現状報告を発表。プロダクトの開発状況、パートナーシップ情報、財務情報、今後の展望などをまとめた。

GuildFiは2022年上半期の暗号資産(仮想通貨)市場について、ビットコイン(BTC)イーサリアム(ETH)などの価値が70%下落した弱気市場であり、GuildFiが発行するGuild Fi(GF)トークンの価値も大きく低下したと総括した。一方、こうした弱気市場だからこそプロジェクトの構築に集中していきたい、Web3.0市場に適合した最高の製品を作りたいと今後の意気込みを述べた。

開発状況

GuildFiは新機能の導入だけでなく、既存機能の改善にも積極的に取り組んでいると説明した。具体的には、クエストシステムのアップデート、独自のGXP(GuildFi上の経験値)マーケットプレイスの立ち上げ、プラットフォームのアップデート、ゲーム発見機能へのゲームパートナーの追加、ユーザーインボックスの開発などに着手している。

その結果、GuildFiの登録ユーザー数は、現在28万人で、2022年初めから400%増となっている。さらに、HPへのトラフィックも大幅に増加しており、総アクセス数は200万を超え、2022年7月だけでも50万以上のアクセスがあったとした。

クエストシステムとは、ユーザーにGuildFiプラットフォーム上のゲームやアクティビティを行うことを促す独自のシステムである。当初は、パートナーだったゲームの多くが開発中だったため、クエストはコミュニティメンバーをパートナー企業のコミュニティに紹介することに重点を置いていた。

しかし、ゲームの開発が進むにつれてゲーム固有のクエストを実装することが可能となった。2022年上半期時点で、合計24個のクエストが作成され、そのうちの合計220万個のクエストがユーザーによって処理されている。

また新機能として、ユーザーがGuildFiプラットフォームからNFT(非代替性トークン)を直接借りることができるAlpha NFTレンディング機能を実装したと説明。現時点では、Axie Infinityのみに対応しているが、今後他のゲームにも実装予定である。

関連:NFTゲーム「Axie Infinity」の開発企業、a16zなどから約170億円調達か=報道

ゲーミングパートナーシップ

2022年上半期は、ブロックチェーンゲームと伝統的なゲームの両方を含むゲーム業界内で有意義なパートナーシップを築いてきたと述べた。すでに約8万人のユーザーがパートナーのコミュニティに参加済み。また、NFT ホワイトリストを2.7万人を超えるGuildFiユーザーに配布した。 さらに、1.5万人以上のGuildFiユーザーがパートナーのゲームをプレイしているという。

出典:GuildFi

こうした中、スタジオジブリが制作協力しているRPGゲーム「二ノ国」とのパートナーシップが特に注目を集めた。あわせて開催された二ノ国とのキャンペーンでは、2週間の期間中に8,000件以上の投稿を集めた。結果的に、35万人を超えるユーザーが期間中にHPを閲覧し、約1.2万人の新規ユーザーの獲得に成功したという。

財務状況

財務状況については、仮想通貨市場が弱気であるにも関わらず、GuildFiの資産は約1.1億ドル(約147億円)と堅調に推移していると説明。一方、1,000万ドル相当(約13億円)をステーブルコインTerraUSD(UST)で保有していたため、USTの暴落の影響を受け、結果として600万ドル(約8億円)の損失が発生したとの報告もあった。

関連:テラUSD(UST)のディペッグ騒動 Terraform Labs社や取引所の対応まとめ

レポート内では、財務情報を準備金・トークン・NFTの各セクションごとに紹介。準備金については、流動性の高いステーブルコイン、BTCおよびETHで構成されており、低リスクでの貸し出し、または流動性の提供による利回りの獲得を狙っている。トークン・NFTについては、GameFi業界をリードするプロジェクトを中心に投資を行っているとし、市場の低迷にも関わらず資産を増やすことに成功していると説明した。

また今後の財務戦略については、仮想通貨市場の長期的な冬を想定して計画を立てているため、当分の間資金面での不安はないという。弱気相場であっても、チームとプロダクトを拡大しながら、次に来る強気相場の報酬を取りにいくと述べた。

今後の展望

現在のGuildFiは、主にWeb3ゲームのエコシステムを支援することを中心に活動している。しかし、こうした活動はGuildFiの最終的なビジョンではないという。

GuildFiの究極の目標は、「新しい時代のすべてのゲーマーのための家となる」ことである。そのために、Web2.0とWeb3.0のゲーム間の相互運用性を提供し、最終的にはWeb2.0ゲームからWeb3.0エコシステムにゲーマーを橋渡しし、取り込むことを実現したいと述べた。

関連:仮想通貨の冬でもGameFiセクターにVC資金集まる=Blockworks

24時間上昇率ランキング(国内)
24時間下落率ランキング(国内)
1週間上昇率ランキング(国内)
1週間下落率ランキング(国内)
時価総額ランキング(国内)

画像はShutterstockのライセンス許諾により使用
「仮想通貨」とは「暗号資産」のことを指します