仮想通貨取引所バイナンス 新たに2つの法定通貨対応を示唆

バイナンス 新たに対法定通貨取引対応に

バイナンス(Binance.com)は、ウクライナの法定通貨フリヴニャ(UAH)とカザフスタン法定通貨のテンゲ(KZT)をサポートし、仮想通貨を直接売買できる可能性が高いと見られる。

TheBlockの調査によると、UAHおよびKZTの2通貨がバイナンスのAPIに追加されたことが確認されている。

先月には、10月24日にナイジェリアのナイラ(NGN)が、また10月31日にはロシアのルーブル(RUB)がそれぞれ法定通貨機能に追加されたが、2つの通貨も、それぞれ9月24日と10月29日にAPIに追加されていた。よって、UAHとKZTにも対応する可能性が高いと考えられる。

法定通貨建ての仮想通貨取引については、先日CZ氏によって明らかにされた。同氏はSNSで、法定通貨建て取引の提供は「参入障壁を下げるために非常に重要」であり、より多くのフィアットペアの提供を間も無く開始する予定だとも発言している。

関連世界最大手仮想通貨取引所バイナンス、初の法定通貨ペアに「ナイジェリア・ナイラ」

関連仮想通貨取引所Binance.com、ロシアの法定通貨「ルーブル」を正式サポート


画像はShutterstockのライセンス許諾により使用

THE BLOCK とは

Cryptoにおける”最初で最後の言葉”であること。
The BlockはCryptoにおける最高クオリティで最重要のシグナルをお届けします。日々、Website、Newsletter、Podcast、イベントを通じて、業界で最も影響力のある人々にリーチしています。

YouTube

XRP MEETTUP JAPAN 配信を限定公開

XMJ2019のアーカイブを公開中!

CoinPostのLIVE映像を見逃した方、米Ripple社STO David SchwartzやSBIホールディングス北尾社長など豪華スピーカーの講演内容をもう一度聴き直したい方は、CoinPost公式チャンネルからご覧下さい。

▶️本日の速報をチェック
お問い合わせ 広告掲載はこちら