ビットコインライトニングネットワークでAmazonギフトカード購入が可能に

ライトニングネットワークを利用してアマゾンギフトカード購入
Coincards.caでは、アマゾン、ニューエッグ(Newegg)、ウォルマート(Walmart) などの小売大手のギフトカードも取り扱っているため、幅広い商品を提供するこれらの業者からの購入も、ビットコインライトニングネットワークで可能になりました。

ライトニングネットワークを利用してアマゾンギフトカード購入

カナダのオンラインギフトカードショップ、Coincards.caは、4月9日、同社のブログで、即時決済及び極小手数料での決済が可能とされるビットコインライトニングネットワークを支払いの選択肢に加えたことを発表しました。

このサービス提供により、カナダの人々は、あらゆる商品を、ビットコインで、即時に最小限の手数料で買えるようになったとも言えるでしょう。

Coincards.caは、「カナダの人々が、全ての店でビットコインを使えるようにするのを支援する」というビジョンのもと、すでに一般的になっていたギフトカードのインフラを利用することに着目し、2014年より、カナダの主要小売業者のギフトカードをビットコインで購入できるオンラインショップを運営してきました。

今回の発表が画期的なのは、Coincards.caでは、アマゾン、ニューエッグ(Newegg)、ウォルマート(Walmart) などの小売大手のギフトカードも取り扱っているため、幅広い商品を提供するこれらの業者からの購入も、ビットコインライトニングネットワークで可能になったということです。

Coincards.caは今回のライトニングネットワーク導入について、自社のサイトで、次のように述べています。

「私たちは、常日頃から、最も新しく、多くの期待を集めているビットコインライトニングネットワークを含む、仮想通貨の最先端技術の一画に属することを目指して努力しています。

この度、とても有能で熱意にあふれたBTCpayチームのおかげで、Coincards.caにおいて、ビットコインライトニングネットワーク実装の有効化をお知らせできることを、たいへん嬉しく思います。」

テストを重ねて実装へ

Coincards.caは、今回の導入に先立ち、BTCpayプラットフォーム上で、数週間、試験的に0.001 ドル以下の支払いを受け入れ、動作の確認を行ってきました。

最終的にその試験運用は成功し、安全性に確信が持てたため、一般の顧客向けに、ライトニングネットワークを使ったギフトカード注文の上限を25 カナダドルまで引き上げました。

この決済オプションの使い方は、清算の際にライトニングネットワークのアイコンをクリックして支払い方法を選び、画面上のQRコードを自分の支払い用のウォレットにスキャンするという簡単な操作で行えます。

しかし、Coincards.caは、ライトニングネットワーク経由での送金のために、直接チャンネルを開設する必要はないものの、まだベータ版であるため、「そうすることを強く推奨する」として、顧客に注意を喚起しています

ライトニングネットワークの注目度は日に日に高まる

2018年に入ってから、ライトニングネットワークはビットコインネットワーク上で急速に拡張し、仮想通貨の世界で熱い注目を集めています。

Coincards.ca以外にも、オープンソースの電子商取引プラットフォームを提供しているWoocommerceが、決済システムに、ビットコインライトニングネットワークを導入しています。

また、安全面や技術的側面において、未だ未知数な要素が多いものの、ライトニングネットワークは、より技術に詳しいビットコインユーザーからの支持を獲得しており、そのようなユーザー層は、多少の金銭的なリスクを承知の上で、新しいネットワークを実際に使い始めているようです。

Coincards.caは、ビットコインが主要通貨として、世界中の店で、全ての取引に使われるという「夢」を持っていると、自社のサイトで述べていますが、その夢の実現のために、ライトニングネットワークのような最新技術をいち早く取り入れることで、小売店と仮想通貨の「橋渡し役」として、確実な一歩を踏み出しています。

Ink Drop / Shutterstock.com

画像はShutterstockのライセンス許諾により使用

「LINE@」厳選情報を配信!

日本や海外の「重要ニュースまとめ」をいち早く入手したい方は、ぜひ登録してみて下さい。

友だち追加