5分で読める:国内外の仮想通貨注目ニュースまとめ|夕刊コインポスト (10/19)

目次
  1. CoinPost注目ニュース
  2. Pick Up(日本国内ニュース)
  3. Pick UP(海外ニュース)

CoinPost注目ニュース

ゴールドマンサックスが仮想通貨90種類以上対応のカストディ・サービスに出資を敢行

重要度:★★★★★

リップルネットに新企業が加入|加速化するリップルの使用実例

重要度:★★★★☆

Pick Up(日本)

金融庁「第7回仮想通貨研究会」ビットコイン取引規制など

Pick UP(海外ニュース)

米SECが仮想通貨も対象としたフィンテック窓口部門を設立|金融の技術革新を支える

重要度:★★★☆☆

ベネズエラのペトロ(Petro)、仮想通貨取引所と称する6つのウェブサイト上で売買開始へ

重要度:★★★☆☆

マルタ、仮想通貨業者認定試験で6割が不合格:明白となった専門教育の重要性

重要度:★★★☆☆

ゲイツ財団、リップル社に続きCoilとの提携を発表|貧困層への送金システムの構築を目指す

重要度:★★★★☆

世界最大手仮想通貨取引所バイナンス|1時間の緊急メンテナンスを発表、取引も一時的に停止

重要度:★★★★☆

仮想通貨参入を公言した金融大手Fidelity、2015年から数百ビットコインをマイニングしていた事実が判明

重要度:★★★☆☆

CoinPost動画

CoinPostで厳選した、仮想通貨のニュース動画はこちら。

もし良かったら「チャンネル登録」お願いします。

免責事項

仮想通貨投資は必ず利益が得られるものではございません。その商品性を理解し、仮想通貨投資、仮想通貨購入時は自己責任の下行なって下さい。

また、仮想通貨は非常にその変動性が高くハイリスク・ハイリターンとなっている他、価格変動リスク、流動性リスク、信用リスク、さらにはセキュリティリスクなど様々なリスクがあり、そのリスクを十分理解した上で、投資家の自己責任原則の下、投資を行なって下さい。

取引所の口座開設時のリスクに関する項目等もよくお読みになった上で、投資をされる事を推奨いたします。


画像はShutterstockのライセンス許諾により使用