CoinPostで今最も読まれています

米Coinbase、機関投資家の預入資金額を明かす 仮想通貨カストディに各週210億円から425億円

画像はShutterstockのライセンス許諾により使用

機関投資家からの預け入れ額
米コインベースのCEOが、コインベースカストディ社への機関投資家からの預入額が週に2億ドル(約210億円)から4億ドル(約425億円)相当に上ることを明かした。先日Xapo社を買収し、カストディアンの規模を拡大している。

機関投資家からの預け入れ額を公表

米仮想通貨取引所コインベースのCEOであるBrian Armstrong氏が、同社が運営するコインベースカストディ社には、機関投資家から週に2億ドル(約210億円)から4億ドル(約425億円)相当の預け入れがあると明かした。

Armstrong氏は、機関投資家向けに仮想通貨保管サービスを展開してきた大手ライバル企業Xapo社を、コインベースカストディ社が5500万ドル(約58億円)で買収することが決定した数時間後に、上記の内容をツイートしている。

また「機関投資家のための、最も安全で信頼性の高いカストディのインフラを作ることは、仮想通貨の経済圏を構築するための小さいな一歩にすぎない」ともツイートしており、今後も業務を拡大をしていくことに意欲を示した。

今回の買収によって、仮想通貨業界に巨大カストディアンが誕生したことになるが、厳重に仮想通貨を保管してきたXapo社と同等のサービスをコインベースカストディ社が提供できるか懸念を示している顧客もいる。資産をコインベースカストディ社に移動することにまだ同意していない顧客もいるようだ。

資産の移動に全顧客が同意すると、ビットコインに限ってみれば、同社は86万BTCを保有することになり、その量はビットコイン全体の流通量の約4%に相当するレベルまで拡大する。保有資産全体でみれば、その額は現時点で70億ドル(約7400億円)に上る。

CoinPostの関連記事

仮想通貨のリスク許容度が影響か、英大手バークレイズ銀行が米取引所コインベースとの契約を終了
英大手バークレイズ銀行は、米大手仮想通貨取引所コインベースとの契約を終了したことが明らかになった。取引所でのイギリスポンドの入出金等でユーザーに影響が出る見込み。
米仮想通貨取引所コインベース、英国でZcashのサポート終了へ|歳入税関庁からの書簡が理由か
米仮想通貨取引所コインベースが、英国ユーザーに対し、匿名仮想通貨Zcash(ZEC)の取り扱いを中止することを発表。8月26日までに他の仮想通貨に交換するなどの対応を求めている。
注目・速報 相場分析 動画解説 新着一覧
09/29 金曜日
18:24
世界のゲーム企業時価総額トップ40企業のうち、29社がWeb3分野を模索
時価総額上位40のゲーム会社の中で、29社がWeb3分野を模索している。NFTゲームの開発を進めているNexon、バンダイナムコ、コナミ、Krafton、スクウェア・エニックス、ユービーアイソフトの7社を中心に動向をまとめた。
16:53
米決済大手PayPal、NFTの購入・送信システムで特許出願
米決済大手PayPalは、NFTの購入・送信システムに関する特許を米国特許商標庁に申請している。オフチェーン取引機能などを備えるものだ。
13:56
BISと各国中央銀行、CBDC取引の実証実験成功
国際決済銀行は、フランス、シンガポールおよびスイスの中央銀行とともに行った、ホールセール中央銀行デジタル通貨(wCBDC)のクロスボーダー取引および決済の実験に成功したと発表した。
13:00
米コインベース、米国外のリテールユーザーに無期限先物サービス提供へ
米大手仮想通貨取引所コインベースは、バミューダ金融庁から米国外のリテールユーザー向けに無期限先物を提供するライセンスを得たと発表した。
12:53
ビットコインやや反発、MakerDAO(MKR)前月比50.0%高の背景は
暗号資産(仮想通貨)相場では米株指数の反発の影響もありビットコインが反発。アルト市場ではMakerDAO(MKR)が前月比50.0%高となり年初来高値を更新した。
12:00
アジア最大級のWeb3カンファレンス「WebX 2024」、ザ・プリンスパークタワー東京で開催へ
国内最大手の暗号資産(仮想通貨)メディアCoinPostは、アジア最大級のWeb3国際カンファレンス「WebX 2024」の開催を発表した。第2回は、ザ・プリンスパークタワー東京で行われる。
11:38
FTX Japanが自動資産証明を導入
FTX Japan株式会社のセス・メラメドCOO、顧客から預かった資産の保全状況を証明するため、新機能「Proof of Solvency」を導入したと発表した。取引所の残高が預かり資産を上回っていることを、改ざん不可能で検証可能な方法で証明する。
10:26
イーサリアムのテストネット「Holesky」起動
仮想通貨イーサリアムのブロックチェーンについて、新たなテストネット「Holesky(ホレスキー)」が起動した。次期ハードフォークDencunに向けた重要なステップであり、開発計画の進展につながる動きだ。
09:00
米SEC、イーサリアム先物ETFを初承認
米SECは、仮想通貨運用企業Valkyrieがイーサリアムの先物に投資するETFを提供することを承認したことがわかった。ビットコイン先物ETFに組み込むとみられる。
09/28 木曜日
18:19
スイ(SUI)がOKCoinJapan上場へ、国内初
暗号資産(仮想通貨)スイ(Sui)がOKCoinJapanに上場することを発表した。国内初。Suiはメタ(旧フェイスブック)が開発を主導した仮想通貨プロジェクトであるディエム(旧リブラ)系L1ブロックチェーンの一つ
16:34
米公聴会「トークン化されたポケモンカードは証券か?」ゲンスラーSEC委員長は答え示さず
米国下院金融サービス委員会は、証券取引委員会のゲーリー・ゲンスラー委員長を招いて公聴会を開催。ゲンスラー委員長による「ルール策定に対する無謀なアプローチ」をはじめ、「デジタル資産エコシステムに対する反対運動」などに懸念を表明し、5時間にわたり、厳しく追及した。
14:58
スマホカメラ活用のNFTゲーム「SNPIT」、秋元康氏が戦略アドバイザーに就任
チューリンガムは、Web3ゲーム「SNPIT」のストラテジックアドバイザーに、著名プロデューサー秋元康氏が就任したことを発表した。SNPIT」は、スマートフォンカメラを利用して撮影した画像を通じて利益を得る、「Snap to Earn(撮影して稼ぐ)」という仕組みを導入する。
14:55
香港、投資商品トークン化のガイドラインをまもなく発表へ
香港証券先物委員会の投資商品担当ディレクターは、認可された投資商品をブロックチェーン上でトークン化することに関するガイドラインを近い時期に発表する予定だと述べた。
12:01
みずほ銀行、熊本県のDX実証事業でAstar Networkと連携
みずほ銀行は、熊本県における「NFT・メタバースを活用した球磨焼酎のブランド力向上」を目指す実証事業を発表した。NFTの発行やメタバース内でのイベント実施を予定しており、日本発のレイヤー1パブリックブロックチェーンであるAstar Networkを活用する。
11:28
コンバースジャパン x 1BLOCK、「ワンスター」50周年記念NFT販売へ
「ワンスター」50周年記念NFTを販売予定 コンバースジャパンが3DアバターNFTの販売を予定していることが28日に明らかになった。このプロジェクトは、デジタルファッションスタ…

通貨データ

グローバル情報
一覧
プロジェクト
アナウンス
上場/ペア
イベント情報
一覧
重要指標
一覧
新着指標
一覧