仮想通貨取引所FTX、DAO系銘柄が上場予定

PEOPLE上場へ

大手グローバル暗号資産(仮想通貨)取引所FTXは6日に、DAO(自律分散型組織)系銘柄の上場予定を発表した。

上場対象はConstitutionDAO(PEOPLE)という銘柄で、日本時間7日23時に取引を開始する予定。取引ペアはPEOPLE/USD(現物取引)、PEOPLE-PERP(無期限先物取引)の2種として提供する。

ConstitutionDAOは自律分散型組織の1つで、昨年11月に米国憲法の初版を購入するために立ち上げられ、最終的には落札できなかったものの、PEOPLEトークンは歴史的なWeb3.0コミュニティの活動を代表し、バイナンスやOKEx、Uniswapなどでも取引されている。

関連バイナンス、CVXとPEOPLEが上場

FTXは昨年末、新たに立ち上げられたDAOである「OpenDAO」のガバナンストークン「SOS」も上場させた。

関連OpenSea利用者にエアドロップのSOSトークン、時価総額300億円に接近

24時間上昇率ランキング(国内)
24時間下落率ランキング(国内)
1週間上昇率ランキング(国内)
1週間下落率ランキング(国内)
時価総額ランキング(国内)

画像はShutterstockのライセンス許諾により使用
「仮想通貨」とは「暗号資産」のことを指します