ビットコインのツイート数が年初来最高に──仮想通貨バブル期の最高値更新で急増

ツイート数が急増

暗号資産(仮想通貨)「Bitcoin」のワードを含む1週間のツイート数が、前週と比較して76%超も急増し、今年の最高数を更新したことが分かった。

CoinPostが提携する仮想通貨メディアTheBlockのリサーチによると、12月13日までの週では24万2180だったツイート数が、20日までの週では42万8280まで増加。ビットコイン(BTC)が2万ドル(約207万円)を超えるなど、多くの取引所で過去最高値を塗り替えたのは日本時間の16日だ。

情報サイト「Bitinfocharts」によると、「Bitcoin」を含む1日のツイート数は16日に急増しており、12万7155ツイートとなっている。

出典:Bitinfocharts

関連BTC、2万ドル突破前後で起きた3つのこと──過去最高値・年初から約3倍に

上記のTheBlockのグラフでは「Ethereum」のワードを含むツイート数も算出。BTCほど大きくは増加していないが、13日までの週では6万5310だったツイート数が、20日までの週では7万9680まで増えた。今年の最高数は9月6日までの週で、8万5070ツイートである。

グーグル検索の人気も上昇

グーグル検索における「Bitcoin」の人気度も上昇した。ツイートと期間に1日のずれはあるが、13日から19日で人気度は100まで伸び、こちらも今年最も人気が高くなっている。

この数値は特定の地域と期間について、グラフ上の最高値を基準として検索の人気度を相対的に表したものだ。100の場合は対象ワードの人気度が最も高いことを示し、50の場合は人気度が半分であることを示す。

対象国を「全て」にし、過去1年に期間を合わせたものが以下のグラフ。

同じ条件で、期間を仮想通貨バブルを含めた過去5年間に広げると以下のグラフになる。

24時間上昇率ランキング(国内)
24時間下落率ランキング(国内)
1週間上昇率ランキング(国内)
1週間下落率ランキング(国内)
時価総額ランキング(国内)

画像はShutterstockのライセンス許諾により使用
「仮想通貨」とは「暗号資産」のことを指します

記事提供:THE BLOCK
THE BLOCKとは

Cryptoにおける”最初で最後の言葉”であること。
The BlockはCryptoにおける最高クオリティで最重要のシグナルをお届けします。日々、Website、Newsletter、Podcast、イベントを通じて、業界で最も影響力のある人々にリーチしています。