速報 仮想通貨取引所バイナンス、Q2にマイニングプールをローンチへ

バイナンスがマイニングプールをローンチへ

世界最大手仮想通貨(暗号資産)取引所バイナンスが、独自のマイニングプールをローンチすることが分かった。

マイニングプールとは、各マイナーのハッシュパワーを集め、協力してマイニングを行うために作られたサーバーのこと。規模の経済が重要なマイニングビジネスを優位に進めるために、複数のマイナーが協力してマイニングを行う仕組み。

本内容はロシアメディア「Coinlife」などが報じ、バイナンスCEOのCZ氏がSNSでローンチの事実を認めた。ローンチは2020年Q2(4月から6月)を予定する

バイナンスはすでにマイニングの専門家を雇用しており、その中にはマイニング大手Bitmainで働いていた元従業員も含まれているという。また、中国のマイナーに接触し、本事業のプロモーションを開始しているとの報道も上がっている。

関連追放されたBitmainの共同創業者、従業員解雇に猛反対

仮想通貨取引所では2019年8月にOKexが、9月にはHuobiがマイニングプールをローンチした。

参考:Coinlife

CoinPostの注目記事

【速報】バイナンス、仮想通貨ベンチマークCoinMarketCap買収か
最大手仮想通貨取引所バイナンスが、最大4億ドル規模でCoinMarketCap買収の最終段階にあることがわかった。情報筋がTheBlockに明かした。
速報 バイナンス、韓国で仮想通貨取引所を立ち上げ
仮想通貨取引所大手バイナンスは31日、韓国で現地取引所をオープンすることを公式ホームページで発表。「バイナンス・クラウド」初のユースケースとして韓国人ユーザー向けに特化した「Binance KR」を立ち上げる。


画像はShutterstockのライセンス許諾により使用
「仮想通貨」とは「暗号資産」のことを指します