【速報】Bitfinexが入金再開に関する公式声明を発表、新たな法定通貨システムを導入予定

bitfinexが法定通貨入金復旧を公式発表
大手仮想通貨取引所Bitfinexが、「法定通貨入金の情報更新」を公式ブログで発表。入金が停止している旨を認め、入金効率化のため、24時間以内に、健全且つ新たな法定通貨システムを実行することを発表した。

Bitfinexにおける法定通貨入金復旧について

大手仮想通貨取引所Bitfinexが公式ブログ にて、「法定通貨入金の情報更新」を発表した。

入金再開に関する公式発表とその内容

10月11日より、Bitfinexは一部のユーザーの口座に対して、『USD、GBP、EUR、JPY』の法定通貨入金を一時停止している

なお、今回の入出金に関してのプロセスは以下の通り。

  • ・全ての仮想通貨と法定通貨の出金は正常に稼働している。
  • ・全ての法定通貨(USD、GBP、JPY、EUR)の出金プロセスは常に正常。
  • ・一部のユーザーに対して、法定通貨の入金を停止している。

現在、Bitfinexは入金を効率化するために、これから24時間以内に(日本時間10月16日までに)、より健全且つ新たな法定通貨システムを実行しようとしている。

入金停止の経緯

米大手仮想通貨メディアCoindeskの公式ツイッターにて、大手仮想通貨取引所Bitfinexの広報責任者Kasper Rasmussen氏は、『法定通貨入金停止』を公式に認めたことを発表している。

Bitfinexの広報責任者Kasper Rasmussen氏は、一週間ほどユーザーに法定通貨の入金を停止しているとの報告を認め以下のように述べたとしている。

「Bitfinexはユーザーのアカウントへの入金を一時的中止している。」

「一週間以内に復旧すると見込んでいる。それ以外の機能は正常に作動している。」

疑惑が高まっていた

最初これらの声明が出ずに突然入金が停止されたことが明らかになっていたことや、もともと主要提携銀行として考えられていたNoble Bank International債務超過に陥っていることを受け、同社も厳しい立場に置かれている疑惑も浮上していた。

同社はこの疑惑に対して公式ブログで強く反論していたものの、この入金停止の動きなどが続いたため、利用ユーザーの不安が募っていた格好だ。

よって、今回正式に再開する旨と、新たな法定通貨システムを発表したことは、相場にとっても良いニュースだと言えるだろう。

画像はShutterstockのライセンス許諾により使用

「LINE@」厳選情報を配信!

日本や海外の「重要ニュースまとめ」をいち早く入手したい方は、ぜひ登録してみて下さい。

友だち追加